2012年11月アーカイブ

素敵なお写真を頂きましたので、ご紹介いたします。
3m×4.5mの大旗をつくられた、埼玉県のよさこいチーム「天華」さんです。


東京よさこい天華_大旗.jpg

今年の「東京よさこい」でお披露目されました。

旗振り師さんの勇姿も素敵です。

天華さんよさこい大旗.jpg

かっこいいですね〜!


天華_よさこいフラッグ.jpg


天華さんのこだわりは、紐も黒いものにしたい、ということでした。
グラスファイバーポールは黒いので、旗と一体させるために、旗振り師さんのこだわりだったんですね。


(すみません、撮影時の天気で左端に陰が入ってしまいました)

これからも素敵な旗振りが各地でみられることでしょう。
天華さん、ありがとうございました!


▼よさこいチーム「天華」さんのサイトはコチラです

▼よさこい大旗はこちらでもご紹介しています

週末はお天気がよかったので、花壇や玄関先の手入れをしておりました。

横山工藝秋玄関.jpg

毎年、真っ赤に紅葉してくれるドウダンツツジの下には、「アプリコットデージー』という苗を植えました。

いつも種から育ててわけてくれる従姉妹からの頂きもの。
他にもこんなに。


横山工藝もらった苗.jpg

右下がアプリコットデージー。
最初野菜かと思いました(笑)。

出会ったことのないお花と出会えるので、頂いた苗はわくわくします。
かわいいビオラ達は、すでに植え替えはじめていたパンジーの間に、寄せ植え風にいれました。


これから雪の下になるお花たち。しっかり耐えて、春には綺麗な花をさかせてね〜と楽しみが増えた店長です。
お花とともに、皆様のお越しをお待ちしております!




毎年行っております、「よさこ姫&王子」コンテスト。
今年もいよいよ決定する時期が近づいて参りました。

第一次選考が終わりまして、最終結果は来月お知らせできる予定です。

よさこ姫&王子コンテスト.jpg


今年もたくさんのご応募を頂き、ありがとうございました。

右は第3回コンテストの入賞者カレンダーです。
2013年度カレンダーもおつくりしますので、どうぞお楽しみに。


▼よさこ姫&王子コンテストとは

先日、地元の中学生が職場体験としてよさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンに来ました。
3日間の予定で、いろんなお仕事を体験してもらいました。

職業体験.jpg


上の写真、左はTシャツのプリントをしているところ、右は生地の裁断です。


女子2人だったのですが、二人とも絵をかいたりモノをつくるのが好きな子で、とても興味深かったようです。


職場体験Tシャツプリント2.jpg

せっかくなので、自分で描いた絵をTシャツにプリントするとよいと思い、事前に原稿をもってくるよう伝えてありました。左のコ(黄色いくま)はレース編みが好きだそうで、そのモチーフを手描きで紙に描いてきました。右のコ(ピンクのくま)はパソコンでつくったそうで、SDカード持参、二人ともなかなか秀逸なデザインを考えてきました。

こちらはインクジェットのプリンターなので、色数を選ばず、1枚から好きな柄をプリントできます。

他にも型紙を切ったり、反物を巻いたり、縫製の準備をしたり...。スタッフも指導につきっきりになるので大変ではありましたが、子ども達も丁寧に仕事してくれました。


最終日は、シルクスクリーン版をつかったプリント体験を。
今回は版を焼くところまで出来なかったので、弊社で用意してある体験用の小さな型(版)を使いました。

プリントするものはエコバッグ。自分のプリントしたい柄を選び、すきな場所において、インクをのせ、スキージ(へら)で刷るだけ。とても単純で、でもおもしろい作業です。下はお手本をみせているところ。小さなものなら、特別な装置がなくても、こういう食卓のような広めの台でプリントできちゃいます。

シルクスクリーンプリント体験.jpg


子ども達が柄を選んでプリントしたバッグがコチラです。

エコバッグプリント.jpg


左のバッグは2版使って、王冠は青、ハートは赤の2色でプリントしています。右の猫は青1色でグラデーション(網点)の陰を出しています。


もうちょっと詳しくおみせすると...


網点プリント体験.jpg


実はこの王冠も網点で表現しているので、立体的な写真調のプリントができるのですよ。
よくアパレルのプリントTシャツにも、手法として使われていますね。
ハートはベタでプリントしているので、その差がおわかりになるかと思います。

また、インクジェットと異なって、「青」や「赤」といった我々が『特色(とくしょく)』と呼んでいるインクそのものの色でプリントするので、とても深みがあって綺麗です。インクジェットプリントもきれいで、シルクスクリーンプリントとそれぞれ特徴が違うのですが、インクジェットはCMYKの小さな粒で色を表現するので、こういうところに違いが出ます。


エコバッグプリント体験.jpg

こちらも青いインクで刷ったもの。
濃いところから薄いところまで1版で表現しています。

私は、このこっくりとしたプリントの色がなんとも好きでして、ちょっと手間はかかってもインクでプリントするのはいいなあと思ってしまうのです。

といっても、今回使ったインクは、まぜる必要のない、一般の人でも簡単に使えるモノたち。
このあとドライヤーでかわかせば、あっという間にプロなみのプリントができあがります。

子ども達も「おおっ」と驚きの声と楽しそうな顔をしていましたよ。


やっぱりシルクスクリーン、いいなあと、子ども達の様子をみながら思っていた店長でした。

もちろん、衣装へのプリントでも多種多様、使用しております。

先週、急なご依頼が...。
本日、その本番がありましたので、ご紹介させて頂きます。

福井テレビおかえりなさ〜い.jpg


福井テレビさんの夕方情報番組「おかえりなさ〜い」。

中継がマグロの解体を行っている、お寿司やさん。
そこに映えるピンクのハッピです。

福井テレビハッピ.jpg


左右の衿にテレビ局のロゴと番組ロゴをプリントしました。

以前もテレビ出演用にと、お店のハッピをおつくりしたことがあるのですが、ハッピの衿って画面でとても目立つんですよね。ここの名入れは宣伝効果大だな〜と実感しております。


番組の担当者さまから、評判がよかったので今後も着用することがあるとのこと。
私たちも嬉しいです。


「おかえりなさ〜い」スタッフのみなさん、ありがとうございました!


▼福井テレビ「おかえりなさ〜い」
今日から11月ですね。福井のあるここ北陸も、随分寒さが増して来ました。来週は越前蟹が解禁に。この知らせを聞くと、そろそろ冬が近づいてくるな〜と思います。


よさこ姫カレンダーもついに最後のページになりました。

よさこ姫カレンダー11月12月.jpg

11月、12月は太鼓部門で受賞された「祭座」さんと「無双太鼓」さんです。

太鼓は新春にむけて衣装を考えられるチームさんも多く、お正月やハレの舞台で演奏される方も多いのだろうなと思います。

今年も残り2ヶ月となりましたが、みなさんにとってよい1年のしめくくりとなりますように。
よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンも、そんな気持ちで衣装づくりにはげみます!


▼来年のよさこ姫募集のおしらせはコチラ。ぜひカレンダーに!

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

株式会社 横山工藝
〒918-8051
福井市桃園2-1-40
TEL:0776-36-6720
FAX:0776-36-6750