2013年1月アーカイブ

2011年によさこい大旗を制作された、空舞隊さん(和歌山県)が、2012年は同じデザインの手持ち旗をつくられました。
お写真を頂きましたので、ご紹介します!


空舞隊さんのよさこい旗です.jpg


かっこいいですね!
お子様でも軽々と演舞されています。

空舞隊さんのよさこい手持ち旗です.jpg


空と虹をイメージしたような、美しいデザイン。

元は、3m×4mの大旗をおつくりしました。

空舞隊さんのよさこい大旗です.jpg


大旗とあわせて、手持ち旗も華麗に舞うことでしょう。


空舞隊さん、ありがとうございました!


▼オーダーよさこい屋 旗事例


▼空舞隊さんのブログはコチラ

先日、日本古来の衣装についていろいろ調べておりましたら、ぱっとみるなりよさこい衣装かと思う衣装が。
それもそのはず、「舞楽装束(ぶがくしょうぞく)」といわれるものでした。
大変興味深かったので、資料をもとにイラストをつくってみましたよ。

「萬歳楽(まんざいらく)」の装束です。
古くから慶事の際に舞われた、天下治まり鳳凰が舞うという大変おめでたい舞だそうです。
よさこい衣装でも片袖を和柄にしたり、袖口を切り替えたりしますが、ずっと続いている日本の歴史、文化の一端に現代のよさこい衣装もあるのではないかと思いました。普段意識していなくても、起源というものを感じました。

よさこい屋_萬歳楽衣装.jpg




平安時代そのままと思われる舞と衣装が、今日でもうけつがれ、私たちが目にすることができるのですね。

そのことをある場所で話しましたら、「実際の舞を見ましたよ」とお写真をくださった方がいました。
Tさん、ありがとうございます!娘さんの入学式で、ご覧になったそうです。

萬歳楽衣装と舞.jpg



とても威厳のある舞だったそうです。私はまだ生で見た事がないんですよね。
雅楽やお能、仕舞はあるのですが...。いつか機会をみつけて、ぜひ体験したいと思います。








太鼓衣装屋ドドーンで人気No.1の立ち衿半天。
腕のふりおろしが楽にできる袖なしで、体に軽くフィットさせたラインがスッキリみえます。

立ち衿半天_太鼓衣装ドドーン.jpg

胸はファスナー仕立てにすることもできます。
左の立ち衿半天は、ファスナーを閉じて着用。
右の立ち衿半天は、ファスナーをつけずに羽織るように着用しています。


立ち衿半天スリット_太鼓衣装ドドーン.jpg

立ち衿半天は、スリットが深めに入り、足さばきも楽で、衣装に動きがでます。
半天の大きな面積に柄を入れられますので、迫力が出ます。太鼓を打つ後ろ姿もカッコいい!衣装です。



和太鼓天馬_半天.jpg


もちろん女性もカッコよく着こなせます。

お写真は、和太鼓「天馬」さん。

sizesample.jpg

110、130、S、M、L、LL、をご用意しています。
 
サイズサンプルをご希望の方は以下のフォーム、または 電話:0776-36-6720 までご連絡ください。 

立ち衿半天は、5着からご注文いただけます。

▼下をクリック!
問い合わせフォームからお申し込みください。

ドドーン問い合わせ.jpg


こちらでも詳しくご紹介しています。

▼オーダー太鼓衣装屋ドドーン「立ち衿半天」


▼オーダーよさこい屋の太鼓衣装



よさこい衣装と太鼓衣装の新作事例(2012年)をご紹介しております。



2005年よりご紹介しているこちらのページ、お写真を頂いたチームさんや、掲載のご了承を頂いたチームさんのお衣装をご紹介しています。気づけばご紹介した件数が300にも達しました。どのお衣装も、私たちも思い出深いものばかり。うちあわせのやりとりや、苦労したところ、悩んだところ、喜んで頂いたところ、反省したところ、そして舞台での演舞の様子が脳裏に浮かびます。

事例ご紹介のページは日々制作中。
このあともまだまだ追加していきますので、時々チェックしてくださいね。

いつもお写真やメールを頂くチームのみなさまも、本当にありがとうございます。
直接拝見できなくても、みなさんの演舞の様子がお写真や動画でみられるのは、本当にはげみになります。


太鼓の衣装事例も増えてきましたので、ぜひごらんくださいませ!




オーダーよさこい屋がサイトオープンしたのは2006年。
カタログは2007年からつくりはじめました。最初はA3のカラーコピーで自社で手作りしていました。

今日かたづけをしているときにふとそのカタログが目にとまり、歴代のカタログをならべてみましたら...


よさこい屋カタログ.jpg


歴代のよさこ姫が表紙になったカタログ。気づけば6種類にも。
ちょっと感慨深いひとときでした。

このあとも続くんだな...、と思うと、楽しみです!



▼最新号=右下の2013年カタログをお届けします。

カタログ請求はこちら





よさこい屋のページリニューアルにともない、人気アイテムをご紹介しております。

今回はよさこい屋の人気ロングセラー衣装、長半天です。

yosakoiya_nagahten.jpg

定番型は前後の着丈で差をつけてありますので、動きが出やすくカッコいい長半天です。

モデル着用の「よさこい江州愛翔」さんの長半天、この写真ではわかりませんが、実は袖が巻き上げられるようになっていて、肩の中にベルトが仕込まれています。このように定番型から、チームの希望にあわせたアレンジが可能です。
「よさこい江州愛翔」さんは、お子様たちが袖をまくり上げて大人はそのまま、というふうに着られたときも。チーム内で変化がつけやすいアレンジです。

yosakoiya_nagahten2.jpg

こちらの女性モデル着用の長半天は、明新森組さん。約80着の長半天は「緑」「黄」「青」「赤」「紫」の5色展開です。重ね衿は異なる和柄を使い、長半天全体を柄でいっぱいにしたお祭りらしい衣装です。

こちらは菊柄の地模様が入った綸子(りんず)という生地を使い、5色に染めています。

yosakoi_morigumi.jpg

織の効果で、柄の光沢がでて、とても綺麗な生地です。
他にも波柄や紗綾形(さやがた)など、オーダーならでは、選ぶ楽しみもありますよ。


長半天はサイズサンプルを無料で貸し出ししています(約1週間)。
チームのみなさんで、実際に着てみてくださいね。

sizesample.jpg

110、130、S、M、L、LL、をご用意しています。
 
サイズサンプルをご希望の方は以下のフォーム、または 電話:0776-36-6720 までご連絡ください。 

長半天は、5着からご注文いただけます。

▼下をクリック!
問い合わせフォームからお申し込みくださいませ。

お問合せ


▼よさこい屋の『長半天』ページ

よさこい屋の定番長半天


新しいカタログができあがり、カタログ内容とサイト内容をあわせるべく、日々修正作業をしています。

今回は「イージーオーダー衣装」について説明しているページと、それぞれアイテムのページをリニューアルしました。


よさこい屋のイージーオーダー.jpg

イージーオーダーとは、6つの定番アイテム(長半天、あわせ半天、両用半天、法被、立ち衿半天、袖なし半天)をベースに、着丈をかえたり、袖の形をかえたり、自由な変形ができるオーダーです。

この1年ご注文頂いた衣装をふりかえると、定番アイテムの変更とはいえ、1つとして同じものがありませんでした。
(すべて型紙をおこしましたので)

「イージーオーダー」という名前になってはいますが、完全に他とは違うオリジナル衣装ができあがります。
オーダーする時に少しでもイメージが沸きやすく、楽しく衣装を考えられる仕組み、として「イージーオーダー」と名付けています。


パンツも定番として9種類ご用意しています。

一緒にごらんくださいね。


松の内も終わり、近くの笏谷神社で左義長が行われました。弊社の玄関に飾っていたしめ飾りや古い破魔矢、子供が書いたお習字も一緒にもっていきました。


笏谷神社.jpg

小さい頃遊んだすべり台が今でもあります。

とても小さな神社ですが、改めてみると、周囲の木は大変立派なんですね。

「おお、りっぱやのう(←しめ飾りが)。袋はおとましいか?(惜しいか)いらんのならお習字も袋ごといれたらええわ。」と焼いてるおじちゃん達にいわれ、大きな火の中に。

ふと横をみると、アルミにつつまれたさつまいも発見。用意がいいですな(笑)。

ここの神社の名前にもなっている「笏谷(シャクダニ)」は、「笏谷石」が有名で、やわらかく加工しやすい石は福井城の石垣や、神社、また、北前船で全国各地に運ばれた石でした。その石を加工していたの石工の一人が祖父でして...。


笏谷神社と石工.jpg


<右上:昭和52年9月 福井新聞に掲載される祖父>

職人の腕はすごいですね。当時76歳とはおもえない。祖父は94歳まで長生きしました。
祖父がつくった(と聞かされた)笏谷神社の塔の裏に、「昭和四十六年五月吉日 横山杉太郎(←祖父の名前)」とあります。私の両親が結婚したときに奉納したそうです(写真左)。


お参りもすませ、帰ろうとしたら、周囲の落ち葉をはいていたおじちゃんに「今から仕事かあ?」と声をかけられました。
「うん」と返事をして、なんとなく子供の頃にかえったような気分になりました。


▼笏谷石(しゃくだにいし)を訪ねて





新しいカタログをみなさまにお届けするべく、着々と発送中です。

よさこい屋カタログ発送.jpg


今までご注文頂いたことのあるチームさんや、お問合せ頂いた方へは自動的にお送りしています。
今週中には作業が終わる予定ですが、「あら、届いてないわ〜」とか「欲しいです」という方は、以下のバナーをクリックして、お申し込みくださいませ。

最新号をお届けします。

これから衣装制作を考えるにあたり、ご参考いただけると嬉しいです。


カタログ請求はこちら
横山工藝(よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーン)は、本日より仕事始めです。

juichiyoshikawa_mi.jpg

今年はみなさまをお迎えする玄関先に、吉川壽一先生書の紅白「巳」を飾りました。
縁起がよさそうで気に入っております。

朝イチのミーティングで、衣装制作チームの今年の目標についても確認しました。
よりみなさまへの対応力アップのため掲げた目標です。


今年もひとつずつ目の前のことに取組み、スタッフ一同成長して参りたいと思います。

改めまして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。



みなさま、あけましておめでとうございます。


横山工藝お正月.jpg

今年も充実した日々をすごせるよう、一日を大切にしていきたいと思う店長です。

新年あけて早々に初詣に行って参りました。

足羽神社へ初詣.jpg

雪がふるなか、おごそかな雰囲気でした。

横でぜんざいと甘酒がふるまわれていましたが、おぜんざいはなくなってしまい...

冷えたからだでそのまま近くの「キルトハウス」さんへ。
今日は夜中からお店をあけて「ぜんざい」をサービスしていますよ〜とお聞きしていたのでした。


初詣のあとにぜんざい.jpg


超美味、体も心もあったまりました。



今年も皆様にとりまして、素晴らしい1年となりますように。
私たちよさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンスタッフ一同、みなさまと共に楽しい衣装づくりをしていきたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、2013年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年12月です。

次のアーカイブは2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

株式会社 横山工藝
〒918-8051
福井市桃園2-1-40
TEL:0776-36-6720
FAX:0776-36-6750