2013年6月アーカイブ

先日23日(日)は、大阪府堺市で「かえる祭り」が行われました。
今年も桃山学院大学よさこい連『真輝-SANAGI-』さん(大阪府)が演舞され、
そのお写真とご報告を頂きましたよ。


桃山学院大学よさこい連真輝かえる祭.jpg 


メールをくださった、Kさんによりますと

================================================= 

新入生初演舞でした!
 衣装を手にした新入生はとても嬉しそうにしていました!
 今回は帯なしで踊りました。

================================================= 

先日追加でおつくりした衣装は、きっと新しく入った
新入生用だったのですね。
はじめてお揃いの衣装を手にしたときの踊り子さんの
嬉しそうな姿が目にうかびます。

Kさんのメールにもありますが、
桃山学院大学よさこい連『真輝-SANAGI-』さんのお衣装は
は両用半天の着丈をアレンジしているので、
前あわせにして帯をしめることもできます。


帯をしめて演舞された時のお写真もくださいましたよ。


桃山学院大学よさこい連真輝こいや.jpg

こちらは、昨年の「こいや祭り」での演舞。
赤い帯がアクセントになり、また衣装の表情がかわりますね。


桃山学院大学よさこい連真輝.jpg


前面は黄色、背面は紺なので、隊列や人の向きによって
色の変化もつけられますね。


桃山学院大学よさこい連『真輝-SANAGI-』さん、お写真とご報告、
本当にありがとうございました。

今年の夏も、みなさんでめいいっぱいヨサコイを楽しんでくださいね。



▼よさこい屋の万能半天『両用半天』はコチラ
ryouyou1_yosakoiya.jpg

アザック・とよさとさん(滋賀県)のよさこい大旗をご紹介します。
アザックとよさとyosakoi旗.jpg


旗の大きさは3m×4.5mのハトメ仕上げ です。

原稿を頂いて、こちらでご希望の内容に少々手直しした後
制作しました。

踊っているお姉さんのイラストが印象的ですね。
宇宙の背景も、きれいに表現されていて
空を舞う大旗にぴったりですね。


アザックとよさとさん、ありがとうございました!

今年もたくさんのお祭りで大空を舞うことでしょう。



▼オーダーよさこい屋 旗100事例はコチラ
hata_design3.jpg

「JAマインズよさこい」さん(東京都)のよさこい衣装をご紹介します。

JAマインズよさこい衣装.jpg

『着物型ノースリーブシャツ』に、
透ける素材をつかった『ラップ(巻き)スカート』。

和柄の帯には、鳴子入れもセットしました。

JAマインズYOSAKOI衣装.jpg


白いストレートパンツには、「舞壽」のロゴをプリントしました。

ワンタッチでつけられる「はちまき」も好評です。



ふわりとゆれるジョーゼット生地のスカートは
動きもあって、女性らしい衣装セットになりました。

上着は袖なしなので、こういったラインは太鼓衣装にもいいですね。
半天の下のインナーにも着用できます。

JAマインズよさこいさん、いつもありがとうございます。
今年もお祭りでたくさん踊ってくださいませ。



▼よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンの豊富な上着(インナー)はコチラから

inner_yosakoi.jpg






神戸市立須磨翔風高等学校和太鼓部さんの衣装をご紹介します。
以前も衣装をおつくり頂いたのですが、今回はそのときの色替えと、
たっつけ袴&袴、はちまきや手甲も組み合わせられました。

須磨翔風和太鼓衣装.jpg


前回は、黒い生地に黒のプリントでロゴと紋をいれています。
光にあたると表情がかわり、とてもかっこいいんです。

今回はえんじの生地色にあわせて、えんじ色でプリント。
こちらも素敵ですね。


須磨翔風和太鼓部衣装.jpg


ボトムは袴と、たっつけ袴の脚絆付きです。


須磨翔風和太鼓はちまき手甲.jpg


共生地を使ってデザインにこだわったはちまきと、
スワロフスキーのラインストーンが、太鼓を打つたびキラキラ光る
オリジナルデザインの手甲です。


いつも完成度の高い衣装で、スタッフもつくりながら感心してしまいます。

神戸市立須磨翔風高等学校和太鼓部さん、いつもありがとうございます!
新しいお衣装での演奏も楽しみにしております。


▼オーダー太鼓衣装ドドーンの衣装アルバムはこちら
pagetitle_gallery.jpg



今日もおみや紹介です。
明新森組さんから、北海道のYOSAKOIソーランみやげをいただきました!


じゃがぽっくる北海道みやげ.jpg

わざわざ届けていただきました。
ありがとうございます!

YOSAKOIソーランでは、新琴似会場で特別賞を受賞したそうですよ。

おめでとうございます!
私たちも嬉しくなってしまいました。
また衣装づくりに気合いがはいります!


おやつを頂いて、今日ももうひとがんばりします〜。

明新森組さん、ありがとうございました!



▼明新森組さんの衣装はコチラでご紹介しています





できあがった衣装をお渡しする日々が続いておりますが、

パンツがはいらなかった
衣装の前あわせがきつかった
というご連絡が、たまにですがございます。

まちにまった衣装が届いた!という時に、がっかりですよね...。

オーダーメイド衣装なので、はいらなかったので交換する、
ということができません。
またおつくりすることになってしまいます。
(余計な出費と時間がかかってしまいますね(涙))

そのことをさけるため、
よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンでは、衣装うちあわせの際に
サイズ確認用のサンプルを必ずお渡ししていますので、
全員試着してサイズを決めて頂きたいのです。

よさこい衣装の試着.jpg

危険なのは試着しないまま「○○さんと同じサイズでいい」と注文すること。
みかけが同じでも、股上のおさまりや、ウエストゴムの具合は
人それぞれです。


和太鼓衣装の試着.jpg




また、よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンのサイズは
男女共用となっています。

いつもMサイズだから...と男性が選ばれると、小さく感じることもあります。

(ただ...100名様規模のチームさんだと
全員試着が難しいってことも...。
企業様チームの場合も、「営業所がいろいろで...」と
事情もありますよね。

そんなときは、大きめサイズを多めに選んでくださいね。)



衣装の見た目がきれいなことの第一ステップは、
自分にあったサイズのものを着用すること。
これは、日常のお洋服えらびでも同じですね。


ぜひ試着して、ご自分にあったサイズのものを選んで
うきうきで新しい衣装に袖を通してくださいね。







和太鼓龍さん(和歌山県)のオリジナル衣装をご紹介します。

和太鼓龍衣装.jpg


立ち衿半天です。

背中には「龍」の文字、左前身頃に龍のイラストをいれました。

どちらの柄もイメージをお聞きして、太鼓衣装屋ドドーンで制作しました。


手甲も半天と同じ生地で、統一感をだしています。

衿は黒でひきしまりますね。
えんじ色と、黒、金色の組み合わせはとても相性がよく、
高貴なイメージも感じさせます。



和太鼓龍さん、ありがとうございました!


▼立ち衿半天は、試着できますよ。

item_tachieri.jpg

よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンでは、みなさんの
オーダーメイド衣装をおつくりしています。

そこで気になるのがお値段。
「いくらぐらいですか?」とよくきかれます。

弊社のオーダー衣装の価格帯としては、15,000円〜25,000円が最も多いのですが
(中には1セット10万円という衣装もございましたが)

「予算が1万円で...」と仰るチームさんや、ジュニアチームの
保護者の方からご相談をうけることもしばしば。


そこで、予算1万円で、上下そろうオリジナル衣装を考えてみましたよ。



ドドーン和太鼓衣装セット.jpg


こちらは、ドドーンオリジナルのロゴ(書家 吉川壽一先生揮毫)をいれた
上着に、裾しぼりパンツをあわせた組み合わせです。
写真のロゴは参考例ですので、みなさんのチームロゴやイラストをお持ち下さいね。

左はタンクトップです。
ドライ生地なので、汗をかいてもすぐ乾きます。

120210-yosakoiya2.jpg

右はTシャツです。
背中には金プリントをいれました。
金以外のプリント色でも、もちろんOK。

Tシャツは、色(50色)、素材、ラインも豊富です。
お好みにあわせてご提案しますよ。



裾しぼりパンツもオーダーメイドなので、


よさこい太鼓オーダーパンツ.jpg


お好きな生地、色から選べます。
予算的におすすめなのは、一番右のアムンゼンです。
30色と豊富な色から選べます。


さらに、もっと衣装度を高めるなら、ソフト帯をプラス。

ドドーンオリジナル太鼓衣装セット.jpg



上記衣装の内容は、以下の3点。

・タンクトップ(一般的なロゴでA4サイズ1色プリント:写真はV首ですが、現在2つめの写真=U首のみ展開)
・ソフト帯(アムンゼン生地)
・裾しぼりパンツ

ご依頼数が10セット以上あれば1セットあたり予算10,000円で制作できます。

(イージーオーダーは5着からおうけしていますので、
 1万円をちょっとこえてよいなら5着からご注文ください。)


もちろん、よさこいチームさんもご相談くださいね。
ジュニアサイズ(110〜)もご用意しています。


よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンでは、他にはないオリジナルライン
の衣装をオーダーメイドでおつくりしています。


ぜひみなさんだけの一着を、楽しくつくってくださいね。


まずは無料のカタログ請求で衣装づくりの第一歩。
みているだけでもわくわくしますよ!

submenu_bnr_catalog.jpg

今日は白旗のご紹介です。

よさこい白旗練習用.jpg


白旗もご依頼があるんですよ。

理由は

・本番用の旗は、なるべく傷つけず長持ちさせたいので、練習用として使用したい
振れるか試して練習して、その後制作したい

また、違う使い方として

・チーム内で手描きの旗をつくりたい


という、ベースの旗としておつくりすることもあります。


旗は大きくなるほど、高価な買い物。
白旗は印刷していないので、その分お安くなります。


本番と同じ形(ハトメ、筒縫いなど)で制作できますので、
おもいっきり練習してくださいね。


詳しくはスタッフまでお問合せください。

ask.gif







金沢星稜大学YOSAKOIサークル煌さん(石川県)の
よさこい衣装をご紹介します。


金沢星稜大学よさこい衣装.jpg


ワンショルダーで片方の肩を出した
よさこい半天ですよ。

衿と前掛けに和柄を使い、帯はリボン状にむすんだ
ソフト帯。鳴子入れも一体になっています。

衣装担当者のM様より、嬉しいメールを頂きましたので
ご紹介させていただきます。


================================================= 

お久しぶりです。
金沢星稜大学YOSAKOIサークル煌です。

このたびは衣装ありがとうございました。
横山工藝さんのおかげで8月11日、12日に行われた
百万石大会でみんなで楽しく演舞することができました。
ありがとうございました。

またご縁がありましたら、よろしくお願いします。

================================================= 

あわせて、みなさんのお写真も頂きました。

よくお似合いです!
古都金沢の町にも、ぴったりですね。


金沢星稜大学YOSAKOIサークル煌のみなさん、
ありがとうございました!




昨年よりはじまった「ふくい和太鼓選手権」。
今年も8月11日に本戦がひらかれます。

その一次審査通過チームが発表されましたよ。

ふくい和太鼓選手権最終通過チーム.jpg

【子供の部】
・朝六ツ子供太鼓
・和太鼓塾天馬ジュニア
・和田八幡宮風陣太鼓
・晴江西越前打込太鼓こども教室
・河端太鼓「楽鼓」
・はながたみ子供太鼓
・みはまこども倖太鼓

【大人の部】
・無双太鼓
・和太鼓北乃庄
・越前勝山春駒太鼓
・大日太鼓
・和太鼓打響〜OTO
・三国中郷土芸能部
・天獅子
・日吉太鼓


以上、15チームのみなさんです。

本戦にむけてがんばってくださいね。
太鼓衣装屋ドドーンで衣装をおつくりした
チームさんのお名前もみえて、嬉しいかぎりです。

昨年の子供の部優勝の「永平寺龍童太鼓」さん、
大人の部優勝の「和太鼓 鼓太郎」さんの衣装も
ドドーンでおつくりしたのですよ。


ますます練習に熱がはいりますね。
本番が楽しみです。

北海道のYOSAKOIソーランが終わりましたね。
参加されたみなさん、いかがでしたか?
よさこい屋で衣装をおつくりしたチームさんも参加されていたので、
お話を聞くのが楽しみです。

と、スタッフの机になにやら置かれているものが...

北海道YOSAKOIソーランみやげ.jpg


「一筆啓上古城おじゃれ」の衣装担当者さんから、さっそく頂いたそうです。

ありがとうございます^^。

これから週末は、各地で大きなお祭りが続くようになりますね。

よさこい屋もお衣装の発送が続いています。
毎日フル回転で、みなさまに衣装をお届けします!













のとしん舞遊人さん(石川県)のよさこい衣装をご紹介します。


のとしん舞遊人よさこい衣装.jpg


のとしん舞遊人さんのオリジナルデザインです。

衿元は、あわせ半天を着た時の衿の雰囲気を残しつつ、
前をファスナー開きにしました。

「和」のイメージを残しつつ、ファスナー使いで
かろやかな印象になりますね。


右袖と衿の和柄は、大きめの花柄を使い華やかに。

前と後で印象がかわるように、後は白でスッキリとまとめました。


のとしん舞遊人yosakoi衣装.jpg


ファスナーは、上からも下からもあけられる「逆開ファスナー」を使用。
首もとのあけ具合や、裾のあけ具合を、自分達好みに調整できます。


みているだけで、明るい気分にさせてくれるお衣装ですね。
のとしん舞遊人さん、ありがとうございました!




和太鼓衆 当為さん(滋賀県)から、様々なシーンで太鼓を
打っているお写真をたくさん頂きましたので、ご紹介します。

和太鼓衆当為演奏.jpg


大きなステージでの演奏もあれば、
町のお祭りやイベントでの演奏など、
本当に様々なシーンで活動されていますね。


和太鼓衆当為豊郷町滋賀.jpg

みなさん、楽しそう。
立ち姿もりりしくて、かっこいいですね!


和太鼓衆当為演奏琵琶湖.jpg

和太鼓衆当為演奏滋賀.jpg


和太鼓衆 当為さん、たくさんのお写真を
本当にありがとうございました!


これからもたくさん演奏されることを
楽しみにしております。




▼立ち衿半天はこんな衣装です
item_tachieri.jpg

真憙龍さん(岡山県)は、よさこい屋のあわせ半天をロング丈にアレンジ、
チームのロゴをデザインした柄をフルカラーでプリントしました。

真憙龍よさこいあわせ半天.jpg


帯は人気のワンタッチ型「よさこい帯」を
龍柄のジャガード生地(ゴールド系)で制作しました。

そして、左袖の黒い生地は、市松柄のこちらも
織り生地を使用。随所にこだわりを入れていますよ。


真憙龍よさこい衣装半天.jpg


光沢により、市松柄がうきあがります。


あわせ半天は、よさこい屋の人気アイテムのひとつ。
うちひもがついているので、踊っていて着崩れることがありません。
胸元はピシっときれいなまま。

大勢で同じ衣装を着るときは、見え方(着方)も
大事な要素だと思うよさこい屋です。
そろっている美しさがありますよね。


真憙龍さん、ありがとうございました!


▼オーダーよさこい屋のあわせ半天

item_awasehnten.gif


茗渓学園落語研究会さん(茨城県)は、既成品のお祭ハッピの衿に
名入れをして、オリジナル法被を制作されました。

(偶然ですが、本日6月5日は『落語の日』なんだそうです。この記事を書いた後知ってびっくり。)

茗渓学園落語研究法被.jpg

さっと羽織れるので、ハッピは便利ですよね。

茗渓学園落語研究会ハッピ.jpg


既成品のハッピに名入れなら、決定してから2週間でお渡しできます。
その他の既成ハッピのデザインはコチラです(2013年6月現在)。

名入れ祭ハッピ.jpg



茗渓学園落語研究会さんは、6番を選ばれました。

衿に入れたい文字の「書体」もご提案しますよ。


5着からオーダーできるので、お気軽にご相談ください。
もちろん、太鼓衣装や、お祭りイベントにもご利用くださいね。


▼詳しくはコチラからどうぞ
item_naire.jpg


医療法人聖真会渭南病院さん(高知県)の、よさこい大旗をご紹介します。
高知らしい南国の鮮やかな色使いです。
謂南病院高知yosakoi大旗.jpg

サイズは4m×6mの大旗です。

柄全体のイメージはできあがっていましたが、
エクセルデータでしたので、よさこい屋で再度
イラストレータにて版下データを制作しました。

踊り子さんのグラデーションシルエットは、
実際にチームの踊り子さんの写真から制作したもの。
花やロゴをレイアウトし、完成しました。



医療法人聖真会渭南病院さんは、これまでも
歴代のよさこい大旗をおつくり頂いています。


2009年〜2010年は、こちらの大旗。
土佐清水市で毎年行われる「あしずり祭り」で
演舞される渭南病院さん。

お写真を頂いていたので、ご紹介させていただきます。
このときは、見事優勝されたそうです!


謂南病院高知あしずり祭よさこい大旗.jpg


隊列のお写真はこちらです。

謂南病院高知あしずり祭よさこい.jpg

衣装と大旗がマッチしていますね。


2011年の大旗はコチラでした。
歴代フラフのギャラリーができそうですね。
謂南病院高知よさこいフラフ.jpg


医療法人聖真会渭南病院さん、ありがとうございました!
今年のお祭りでも、たくさんふってくださいね。


▼オーダーよさこい屋の大旗ギャラリーはコチラ
hata_design3.jpg


帝京大学和太鼓愛好会 蒼蔦さん(東京都)は、
半天を五分袖にした、オリジナルの
和太鼓ハッピを制作されました。

帝京大学和太鼓愛好会蒼蔦ハッピ.jpg


こちらは袴の中に上着をいれたときのお衣装です。
そして...


帝京大学和太鼓愛好会蒼蔦半天.jpg

袴の外に出して着用すると、こんな雰囲気になります。
こちらはまたカッコイイですね。

袖は五分丈なので、太鼓を打つときも袖が邪魔になりません。


衿には「蒼蔦」と名入れがしてあります。
背中には「波」と「月」のプリントを希望されました。

月あかりの雰囲気がでるよう、柄を作成しましたよ。
シルクスクリーンでプリントしていますが、
1色で表現しています。

私たちはシルクスクリーン用の版下を37年間つくってきましたので、
柄の表現も得意分野です。

1色で表現できると、価格をおさえられるだけでなく、
フルカラー表現とはまた違った雰囲気がでてきますね。
染めとも異なる細かい表現が得意なシルクスクリーン印刷です。

衣装の雰囲気、ご予算によって、
このあたりも含めてご提案しておりますよ。

現在追加制作のご相談も頂いている帝京大学和太鼓愛好会 蒼蔦さん。
素敵な衣装を、ありがとうございました!


▼オーダー太鼓衣装屋ドドーン『ハッピ』
item_naire.jpg

このアーカイブについて

このページには、2013年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年5月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

株式会社 横山工藝
〒918-8051
福井市桃園2-1-40
TEL:0776-36-6720
FAX:0776-36-6750