2014年4月アーカイブ

爽やかな季節になり、空気がきれいな朝です。

横山工藝の玄関脇には、もう30年以上植えられているドウダンツツジがあります。
今年も白くて可憐な花をつけはじめました。

横山工藝ドウダンツツジ.jpg


その周囲には、毎年従姉妹が苗をくれるのですが、種から育てたパンジーやビオラが綺麗に咲いています。


横山工藝ドウダンツツジとパンジー.jpg

雪の下になったパンジー達は、春になると急に強く大きくなりはじめます。
生命力の強さを感じながら、毎朝手入れをしています。

衣装の打合せにみえるチームさんも増えてきましたので、明るくお出迎えしたいなと思っています。

西浜中学校(山梨県)さんの和太鼓衣装をご紹介します。


西浜中学校和太鼓衣装.jpg


勢いのある色と蝶のイラストがかっこいい立ち衿半天。
このイラスト、実は生徒さんが色鉛筆で描かれた絵を元に、デザイン&プリントしているんです。

全体を上手に使われていますね。
左肩の蝶や、背中のロゴとのバランスもセンスのよさを感じさせます。

つくった衣装は全部で6着。サイズもいろいろ。
でも、よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンでは、オリジナルの衣装が5着から制作できますので、
完成度の高い自分達だけの衣装を手に入れることができますよ。


西浜中学校のみなさん、ありがとうございました!
演奏にもきっと熱がはいりますね。

これからのご活躍も楽しみにしております。









遠州舞遊連さん(静岡県)のよさこい衣装をご紹介します。

つくられたのは早替えできる半天で...

遠州舞遊蓮よさこい早脱ぎ衣装.jpg

ショート丈のあわせ半天です。
右袖にはチーム名と蝶をプリントしました。

こちらを脱ぎますと...


遠州舞遊蓮よさこい早脱ぎ半天.jpg


鮮やかな赤い衣装に早変わりです。

袖はシースルーの生地で、Rにカーブしています。
動きもきれいですね。
背中にも蝶と花を金でプリントしていますよ。


遠州舞遊連さん、ありがとうございました!
あっと歓声のあがる早脱ぎ衣装、きっと魅力的なステージになることでしょう。



▼早脱ぎ、早がわり衣装はコチラから
quickchange.jpg


関門太鼓さん(山口県)の和太鼓衣装をご紹介します。

おつくりしたアイテムは、袖なし半天、フレアーパンツ、腹掛け、パチ入れ、のぼり旗。
赤、黒、白、そして金をさし色に、のぼり旗の柄まであわせたデザインです。

関門太鼓衣装.jpg


前からうしろにかけて波が入っており、背中には虎と龍がレイアウトされています。
チームさんのご希望を聞きながら、ドドーンで制作した柄です。


また、片方の衿に「関門太鼓」と名入れがされ、衿の裏側には(みえておりませんが)
「下関基地協力会」のお名前も入っています。



そして、パンツはたっぷりボリュームのあるフレアーパンツです。
太鼓を打つときに踏ん張る足元は、スリットからみえるパンツの脇に金で「関門太鼓」とプリントされています。


関門太鼓腹掛けバチ入れ.jpg


さらにインナーもオリジナルで制作。
腹掛けと希望の長さでおつくりした「バチ入れ」を組み合わせました。
腰に紐で結べるので、安定感もあり、紐もアクセントになりますね。



関門太鼓のぼり旗.jpg

太鼓のステージでよく使われるのぼり旗は、カッコイイ半天の柄とおそろいです。

虎と龍と波の中に、「関門太鼓」のロゴをレイアウトしました。
力強い太鼓の音が聴こえてくるようですね。


関門太鼓さん、ありがとうございました!
これからもたくさんのステージを楽しみにしております。


▼オーダー太鼓衣装屋ドドーンの袖なしハッピはこちらから

item_sodenashi.jpg




ご相談内容は

いま使っているハッピと同じステージにいても、違和感のない衣装をつくりたい。

でした。

そのハッピとは...チームさんから送られてきたお写真がコチラです。


よさこい衣装法被騒屋.jpg




そして、違和感なく、なのに形まで違う新衣装は...


よさこい衣装騒屋.jpg


着物風のあわせ半天になりました。

ハッピの袖口にある赤・黒・白の波線を、あわせ半天の袖口では白をグリーンにかえました。そのグリーンは、ソフト帯・鳴子入れと同じグリーンに色あわせをしてプリントしています。


おそろい度が高いのに、違う衣装。
人数次第でハッピだけ、あわせ半天だけでもよいですし、組み合わせてもなおよし、の衣装構成ですね。


現物はハッピしかない、絵がかけない、という場合でもお気軽にご相談ください。
柄の作成を40年行ってきた横山工藝(よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーン)ですので、柄の配置や衣装の形が違っても違和感なく新しい柄をおつくりします。


岐阜大学よさこいサークル騒屋さん、ありがとうございました!
にぎやかなステージを楽しみにしております。




旭ヶ丘 鳴子会さん(千葉県)のよさこい衣装をご紹介します。

特徴は、ベース衣装となるあわせ半天の、両袖、両裾をカーブさせたラインです。
半天にリズムが出ますし、女性中心のチームさんのようですが、優しいラインですね。

よさこい衣装旭ヶ丘鳴子会.jpg

今回選ばれた和柄生地は、地模様として光る織柄が入っており、その上に柄がプリントされています。
無地(水色、うす紫色)生地との素材感の違いがよくでています。重ね衿と帯はサテンで光沢があります。

映える衣装にするためは、違う素材の生地や、色の組み合わせがとても重要になります。


パンツはボリューム感のある「ハーレムパンツ」をあわせています。
裾がしぼられているので、動きやすいですよ。

各所に旭ヶ丘 鳴子会さんのこだわりがみえるお衣装ですね。


旭ヶ丘 鳴子会さん、ありがとうございました!


▼あわせ半天はこんな形

このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

株式会社 横山工藝
〒918-8051
福井市桃園2-1-40
TEL:0776-36-6720
FAX:0776-36-6750