ポリエステルの最近のブログ記事

赤井川村カルデラ太鼓保存会さま(北海道)の太鼓衣装をご紹介します。

フルオーダーにて作成した和太鼓衣装です。

流れるようなラインで描かれた「桜」、そして...


赤井川村カルデラ太鼓衣装桜.jpg

袖なし半天はリバーシブルになっていて...

赤井川村カルデラ太鼓衣装紅葉.jpg


もう一方は紅葉の柄になっています。

イメージをお聞きして、ドドーンで柄を描き起こしました。
桜のひとつひとつ、紅葉のひとつひとつの濃淡を微調整しながら、上品で華やかな表現になるよう、何度も試作プリントを重ねました。


赤井川村カルデラ太鼓さま衣装2.jpg

チームのお写真をいただきました!

赤井川村カルデラ太鼓さま衣装.jpg


季節や演奏する曲目にあわせて、衣装の柄をかえられますね。

桜が流れるラインと、紅葉が流れるラインは、同じイメージで描いています。
チーム内で同時に2種類を着ても、違和感なく豪華に着て頂けます。

赤井川村カルデラ太鼓さま衣装3.jpg


赤井川村カルデラ太鼓保存会のみなさま、ありがとうございました。


長く受けつがれるお衣装になりますように。
私たちもお手伝いできて嬉しいです。



余談ですが...


ここ数年、よさこい屋&太鼓衣装ドドーンは社内でいろいろと改革をすすめてきました。
昔と違うこともあり、戸惑われるお客さまもいらっしゃったかもしれません。

けれど、その結果、じっくりと、いい衣装の制作に取り組めるようになってきました。

お客さまにとっても、私たちにとっても、一番いいことではないかと自負しております。


生地メーカーさんとうちあわせをしました。
生地は、私たちが問屋さんやメーカーさん(福井は生地の産地なので、直接織元さん)に探しにいくこともあれば、メーカーの担当者さんが持ってきてくださることも多いのです。


よさこいと太鼓衣装の生地.jpg


今回は、こちらのメーカーさんが作っている定番生地の確認と新柄生地をみせてもらいました。

定番生地でも色の追加があったり、廃盤になったり、常に動きがあります。
きちんと把握していないと生地見本をお客さまにお見せしてから「実はありませんでした」ということになりかねません。

シーズン中に廃盤になったり、在庫切れになることもあるので、実際起こったこともあるのですが、できるだけその危険は事前になくしておきたいのです。


新柄は世の中の動きを反映しているので動向もわかります。
また、「この生地で帯をつくったら...」「これは衿にいいかな」など、発想の刺激になります。
スタッフとついのめりこんでしまうのが生地サンプルを見る時です。


今回もよい出会いがありました。
「こんな生地を使いたい」と依頼があったお客さまにぴったりの生地が。
嬉しい瞬間です。


私たちが生地選びで注意していることがあります。

まず組成。ポリエステル100%なのか、ナイロンが入っているか、アセテート入りか、ウレタン入りか。
よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンの場合は自分達で洗える衣装、というのを前提に衣装づくりを考えています。
どんなに目をひいても、洗えないな..とか、地面にすれたり動きの中でひっかかるな..という生地は使わないようにしています。

同じく、洗っているうちに型くずれを起こさないこと。
これは、違う生地同士をくみあわせたときに、組成が異なるとおきやすい事象です。

また、「ドライクリーニングのみ可能」の生地は、金プリントと関係します。
金プリントはドライクリーニングでは落ちてしまいますので、金プリントをいれたいお客さまの場合、ドライクリーニングしかできない生地はご提案しないようにしています。

ラメグリッターやスパンコールの強度も注意して見ます。
日本製の生地は随分強度がよくなっていますが、それでも使用頻度が高いと傷がついたり、スパンコールが落ちることもあるので、そのあたりは見極めが必要です。

キラキラ光る生地もありますが、衿や袖縁(そでふち)など、芯をいれるときは、アイロンプレスの熱で光沢がなくなることがあります。「アイロンは何度までいけますか?」と確認することも大事です。


定番の無地生地でも、色味に注目します。
とくによさこい衣装と太鼓衣装では、色の好みが異なります。
よって、より多くの生地サンプルを見て、好みにあいそうな生地情報を持っておくことが大切だと思っています。


同時に色々なことを確認しながら、生地の選択をすすめるのですが、いずれにしても私たちにとっては楽しい作業です。
今回もたくさんの素敵な生地と出会えました!


※「洗える衣装」追記
ワンタッチ式のよさこい帯は、入れている芯の関係で洗濯機で洗えません。
その場合はクリーニング店にご相談いただくか、スタッフまでご相談ください。




新柄をUPしましたので、ご紹介です。


ポリエステルちりめん和柄縞すずらん.jpg


やさしい色あいの和柄はすずらんの花をモチーフに縞もようにしています。

他にも4色あり、全部で5色展開です。

ポリエステルちりめん和柄縞すずらん2.jpg


「モダン」「シック」という要素を衣装にいれたいときに、重宝しそうですね。
かわいいすずらん柄は、女性やお子様のチームにも好まれるでしょう。



▼コチラの和柄生地ページでご紹介しています。


和柄の生地は、在庫がなくなることも多いので、気に入った柄がありましたらどうぞお早めにご連絡くださいね。

最近人気のドライTシャツ。汗をすいとって自分の体温で乾燥していくドライ生地は、肌障りもさらっとしていて、暑い夏や汗をかく練習にぴったりのアイテムですね。

その人気のドライTシャツに、ちょっとおしゃれなラインで、色のバリエーションも豊富な、新しいアイテムを追加しました。

UnitedAthleドライTシャツ.jpg


微妙な色あいもそろっています。

子供サイズ130cm、140cm、150cm(XS)〜XXXLまでサイズが豊富。そして、嬉しいのは、この他に、細身で着丈も短めの GirlsサイズでS、M、Lサイズがあることです。上の画像でいうと、一番下のトロピカルピンクが子供サイズ130cm、140cmのライン、オレンジがGirls、そして、一番上のバイオレットパープルが150cm(XS)〜XXXLサイズのラインです。

しかもこちら、UV加工もされているんですね。これから日焼けも気になる季節、それはウレシイ。


よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンでは、チームのロゴやご希望の柄のデザインもおつくりしていますよ。
たとえば、簡単ですが、ロゴだとこんな風に...

よさこい屋ドドーンTシャツ.jpg

デザイン画にしておみせしますので、チーム内での話し合いに活用して頂けます。
また、できあがりのイメージもわきますね。


Tシャツはデザインが決定してから、約2週間でできあがります。
プリント色が同じなら、いろんな色のTシャツを組み合わせてもOK。本番用に、練習用に、とわけてもいいですね。

ドライTシャツはポリエステル素材ですが、その他、長袖や綿素材のもの、パーカーなどもご用意しているので、お気軽にお問合せくださいね。


お問合せはコチラからどうぞ。





ちりめんの和柄生地です。ポリエステル素材で、お洗濯も楽です。


ポリエステルちりめん和柄393B.jpg

こちらのシリーズは、大正ロマンを感じさせる、ちょっとレトロな色あいと柄の雰囲気。


ポリエステルちりめん和柄393C.jpg

ちりめん素材は肌ざわりもよく、とろんとした落ち感がとてもきれいです。

ポリエステルちりめん和柄393D.jpg


その他の和柄や生地はこちらでご紹介しています。
新着生地は入荷しましたら随時アップしていきますので、時々みて頂くとお気に入りがみつかるかもしれません。
和柄生地は廃盤になることも多いので、気になる生地がありましたら、お早めにお知らせください。


▼オーダーよさこい屋 和柄生地

ポリエステルの和柄生地をご紹介します。細かいシボがある、ちりめんです。

今年の新柄ですが、和柄は品切れ・廃盤になることも多いので、お早めにお問合せください。


< 392-A:ピンク系>

ポリエステルちりめん和柄392A.jpg


<392-B:赤系>

ポリエステルちりめん和柄392B.jpg


<392-C:紺系>

ポリエステルちりめん和柄392C.jpg


<392-D:黒系>

ポリエステルちりめん和柄392D.jpg


中程度の大きさの柄なので、袖や身頃などの大きなパーツはもちろん、衿や小物など、細かいアイテムにもつかえる和柄です。

色が濃いめでコントラストもはっきりした和柄なので、華やかさが出ますね。

よさこい屋&太鼓衣装ドドーンに「この生地がいい!」とお知らせ頂くときは、画像上の<  >内番号をお知らせくださいませ。


他の生地をごらんになりたい方はこちらのページへどうぞ。

▼生地(和柄など)のページ(2012年新作含む)

lhttp://www.yosakoiya.jp/cloth/2008/index.html

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちポリエステルカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは和柄です。

次のカテゴリは綿です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

株式会社 横山工藝
〒918-8051
福井市桃園2-1-40
TEL:0776-36-6720
FAX:0776-36-6750