よさこ庵(みなさんから頂いたもの)の最近のブログ記事

衣装をおつくりしたチームの衣装担当者さまから

お手紙とお菓子をいただきました。


3枚にわたるお手紙には、

担当スタッフや私たちも

胸があつくなるお言葉が かかれていました。

こちらこそ、よいご縁とお仕事の機会をいただき

ありがとうございました。



衣装はチームさんの想いが、形になったもの。



しかし、形がみえないうちあわせ期間は

不安と期待がいりまじり、

チームをまとめる担当者さんの負担も大きくなるとき。


そんな苦楽をスタッフがともにさせてもらい

喜んでいただけた お声を聞けるのは

なにより嬉しい瞬間です。


よさこいチームさんからお菓子.jpg



Mさん、ありがとうございました。


これからもよい衣装づくりのお手伝いができるよう

全力で努力してまいります。


昨日はなにかと「美味しいおやつを頂く日」でした。
よさこい衣装のうちあわせのお客さまから「かりんとう饅頭」を、スタッフからさしいれで「かすてら」、太鼓衣装のお客さまから「すっぱくなってください」というメッセージ付きで「はちみつレモンラムネ」。すっぱくなってくださいって(笑)思わずみんなで笑ってしまいました。


よさこい屋のスイーツ特集よさこ庵.jpg


甘いものでほっこり、すっぱいもので疲れをふきとばして、みんなでがんばりま〜す!
みなさん、ありがとうございました。


オーダーよさこい屋のサイトリニューアルでお世話になったWeb制作会社さんから
オープンのお祝いをいただいたのですが....


オーダーよさこい屋ケーキ.jpg


2015年のよさこい屋カタログ表紙をかざってくれた
「青森公立大学よさこいサークル影飛威sea(青森県)さんの
太耀王子」がそのままケーキに!

オーダーよさこい屋カタログ2015.jpg

私もスタッフもびっくり。

ああ、食べるのがもったいな〜い!といいつつも、みんなで美味しく頂きました。
世界でひとつのよさこいケーキ。
オーダーよさこい屋の信条そのままのケーキに感激の一日でした。






今日お打ち合わせのチームさんより、美味しい林檎のパイを頂きました♪
三重県よりお越し頂いたチームさんです。遠方のところお越し頂き、本当にありがとうございます。

三重県のよさこいチームさんお菓子.jpg


おつくりする内容は今は申し上げられませんが、店長もできあがりがとっても楽しみなんです。

よさこいチームMのみなさん、ありがとうございました。
あまいものでほっこりして、またがんばります!







今日はおひなまつりでしたね。

ウチは息子達なのであまり縁がないのですが、とってもかわいいお干菓子を頂いたので、急に華やかになりました。

鍵善のお干菓子2.jpg


京都、鍵善さんのお干菓子です。

のり巻きは本当の海苔なので、香ばしい(笑)。
わたくし、落雁が小さい頃から大好きなので、とっても嬉しかったのですが、落雁を口にいれるとどうしても欲しくなるのがお抹茶でして。

で、スタッフ大久保にリクエスト。彼女は高校生のころからお茶をやっているので、とっても美味しいお茶をたててくれます。

鍵善のお干菓子.jpg

うちあわせのお客さまも一緒に。

ほっこりしたお茶のじかんでした。
あ、うちあわせはみっちりです(笑)。


鍵善良房さん
英語版のこちらのサイトがとてもキレイですよ。



よさこい衣装をおつくりした「つわの風雅蒼淙」さん(島根県)から、
三栄油菓の「手造りかりんとう」を頂きました。
早速「よさこ庵」に追加ですよ。


三栄油菓手造りかりんとう.jpg

スタッフのミーティングで、お茶とともに頂きました。

材料が小麦粉、三温糖、サラダ油だけのシンプルなお菓子。
そして、一口食べたら「うわ〜、硬いね〜!」とびっくり。
でもこの堅さと、素朴な味が、もうとまらなくなってしまい...


つわの風雅蒼淙さんからかりんとう.jpg

ミーティング中に全部頂いてしまいました...。


「つわの風雅蒼淙」さん、いつも島根の美味しいお菓子をありがとうございます。
これでまたひとがんばりできま〜す!


▼以前いただいたモノもブログにUPしてました。



「つわの風雅蒼淙」の『よしか姫』は、
第2回よさこ姫の準大賞を受賞されています(下をクリック!)





渋川雷太鼓保存会のIさんより、地元のお菓子を頂きました!

渋川銘菓こがねいも.jpg


「こがねいも」って、なんだか縁起のいい言葉ですね。

日本全国、本当にいろいろな美味しいお菓子があるんですね。
朝から早速スタッフが配り分けまして...


渋川銘菓こがねいもむらさき.jpg

私はむらさきいもの方を頂きましたよ。(ニッキと2種類入っていました)
美味しかったです〜。


元気の素をいただいて、
今日も一日がんばりまーす!


渋川雷太鼓保存会さん、ありがとうございました。
衣装の完成まで、楽しみにお待ちくださいね。





私、よさこい屋店長の母校でもあります女子美術大学。
よさこいをやっております。


女子美よさこいうちわ.jpg


私も参加した高知のよさこいで初出場(確か2010年...)、その後どんどん
盛り上がりをみせ、学内や表参道のよさこいでも踊っているそうです。


高知にいる卒業生のKさんから(色々よさこいのお世話もされている)、
今年のうちわや記念につくったという鳴子ストラップ、髪留め、
カンバッチなどのグッズを頂きました。


女子美よさこいストラップ.jpg


どれもかわいい。
ストラップどこにつけようかな。

Kさん、いつもありがとうございます!

今日はお客さまから頂いた、おやつのご紹介です。

まずはコチラ〜。香川県は「うどん」だけでなく「和三盆」も有名なんですね。
Kさん、Oさん、ありがとうございます。

和三盆ドーナツクッキー.jpg


そして、二戸大作太鼓さんからまたまた頂きました、
巌手屋さんの南部せんべい。

巌手屋南部せんべい.jpg


きっと「あまちゃん」で盛り上がってることでしょう。


みなさま、ありがとうございました。
スタッフ一同、美味しくいただきました〜。

さあ、今日もやりますよ〜!

7月になりましたね。例年、石川県の方から、頂く氷室饅頭。
無病息災&夏バテしないよう、スタッフみんなでいただきました。


氷室饅頭ともみじ饅頭.jpg


そして、有名な「もみじ饅頭」は、スタッフさおくま(竹下)の広島ミヤゲ。
週末、旅行にいったそうで。

甘いものチャージして、この夏もがんばりま〜す!





今日もおみや紹介です。
明新森組さんから、北海道のYOSAKOIソーランみやげをいただきました!


じゃがぽっくる北海道みやげ.jpg

わざわざ届けていただきました。
ありがとうございます!

YOSAKOIソーランでは、新琴似会場で特別賞を受賞したそうですよ。

おめでとうございます!
私たちも嬉しくなってしまいました。
また衣装づくりに気合いがはいります!


おやつを頂いて、今日ももうひとがんばりします〜。

明新森組さん、ありがとうございました!



▼明新森組さんの衣装はコチラでご紹介しています





北海道のYOSAKOIソーランが終わりましたね。
参加されたみなさん、いかがでしたか?
よさこい屋で衣装をおつくりしたチームさんも参加されていたので、
お話を聞くのが楽しみです。

と、スタッフの机になにやら置かれているものが...

北海道YOSAKOIソーランみやげ.jpg


「一筆啓上古城おじゃれ」の衣装担当者さんから、さっそく頂いたそうです。

ありがとうございます^^。

これから週末は、各地で大きなお祭りが続くようになりますね。

よさこい屋もお衣装の発送が続いています。
毎日フル回転で、みなさまに衣装をお届けします!













岩手県の二戸大作太鼓さんから美味しいお菓子を頂いたので、ご紹介です!


ゴマポンピー.jpg


あたたかいお手紙と一緒に入っていたのは

おせんべいや柿の種、ごまがあわさった「ゴマポンピー」と

縁起のよさそうな「小判詰合」。


南部せんべい.jpg


香ばしくて美味しかったです!


「南部せんべい」って有名ですよね。

地元のスーパーでもこの名前のお菓子をみかけたことがあります。


そして「南部...」と聞けば、思い出してしまうアレ。


巌手屋さんのサイトをみたら、

やっぱりありましたよ、「あまちゃん」とのコラボ。


あまちゃんとコラボ南部せんべい.jpg


▼巌手屋さん

http://www.iwateya.co.jp/


『三陸海岸を舞台にしたNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』にちなんで、

海鮮の幸を使用した南部せんべい『いかせんべい』と『ホタテのせんべい』を詰め合わせました』

とのこと。


我が社の「あまちゃん」ファンもテンションがあがりました(笑)。

もちろん、ワタクシ店長も。


二戸市は、「あまちゃん」の舞台北三陸市(架空)のモデルとなった

久慈市に近いんですね。



全国の美味しいものをいただけて、

スタッフ一同しあわせです。


二戸大作太鼓さん、ありがとうございました!







岐阜県のよさこいチーム様より、飛騨高山の銘菓「豆板」を頂きました〜。

豆板打保屋とよさこ庵.jpg


打保屋さんによれば


「煎りたてのピーナッツに熟練の職人技で作る"べっこう飴"を絡めてかためた、飛騨高山伝統の駄菓子です。
ぎっしり詰まったピーナッツがおいしい打保屋自慢の一品です。
(☆見た目は固そうですが、歯もろくて食べやすいです☆) 」



その通り、とても食べやすくて豆の香ばしさが美味しいお菓子。
何をかくそう、これ系が大好きな店長でして

「まあ〜私が好きなのをご存知で?」と
言ってしまったほど(笑)


豆板よさこい屋.jpg


美味しゅうございました。

打保屋さんの説明でふと気づいたことが。

私は「べっこう飴」が小さいころから大好きで、
お祭りに行ったら、必ずべっこう飴を買っていました。

食べると懐かしい感じがするのはナゼだろう、と
思っていましたが、

子供のころ楽しかったお祭りに
つながる味だったのですね。



あったかい気持ちになったお菓子でした。

Sさん、ありがとうございました!


▼打保屋


「おとりよせ」しちゃいそうだ...。


今日はうちあわせに来社されたお客さまから頂いたおやつをご紹介です。

よさこい屋おやつバウムクーヘン西洋菓子倶楽部.jpg



スタッフとのミーティングで美味しく頂きました^^。あまいものは、疲れた脳に効きますね〜♡

エネルギーを補給して、またがんばりますよ♪
うちあわせが増えると、お祭りシーズンを感じますね。



Kさん、ありがとうございました!

▼頂いたバウムクーヘンはコチラのお店「西洋菓子倶楽部」さんのものでした
7月1日はおトナリ石川県で「氷室の日」といい、無病息災を祈念した酒万頭「氷室万頭」を頂く風習があります。
毎年くださる方がいて、今年もスタッフみんなでいただきました。

氷室饅頭と由来.jpg




中の説明書きによると....

「氷室」とは冬の雪を半地下の穴に踏み固めて貯蔵する室のことで、藩政時代の加賀藩では兼六園山崎山の「氷室」に貯えた氷を旧暦6月1日に二重の桐長持に詰めて八枚肩の脚夫によって江戸へ急送され、将軍家に献上されたのが「氷室の日」の始まりと言われています。....


お饅頭は酒万頭で、ほんのりと酸味があり、あっさりした餡とよくあう美味しいお饅頭です。
甘酒と同様に、ビタミンが豊富に含まれていて、夏バテ予防にもよいそう。
詳しいことはわかりませんが、毎年このお万頭を頂くと、縁起物で無事に夏を乗り越えられそうで嬉しいです。

Oさん、いつもありがとうございます!
ごちそうさまでした。




夏のお祭りシーズンを前にフル稼働中のよさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンです。
そんな中、嬉しいプレゼントをたくさんいただきましたので、ここでご紹介させて頂きます。


yosakoi衣装のよさこい屋.jpg


娘娘(にゃあにゃあ)饅頭は石川県の北前ろっこい荒波隊さんから。お饅頭、疲れたときに頂くとほっとしますね。
そして、うなぎパイは神奈川県のいせはら舞呼さん。今回のうなぎパイ、なんとナッツ入り。はじめてたべました〜。
スタッフに大のうなぎパイ好きがいて、歓声をあげておりました(笑)。


鳥取では4千人が参加するという「しゃんしゃん傘踊り」の我龍天晴さんが、突然来社されました。
私もスタッフ大久保もびっくりしましたが、なんとも嬉しい訪問でした。

我龍天晴さんの鳥取土産.jpg


鳥取といえば因幡の白兎、そして水木しげる先生。お土産で頂いた、かわいいサブレや特徴のあるキャラメルとともに、話はもりあがり楽しいひとときに。
そんなお話の中にも、地元愛やお祭りや仲間に対する思いが感じられて、ひそかに感動していた店長でした。

傘踊りの歴史もお聞きしましたよ。なるほど〜ととてもおもしろかったです。
傘踊りは笠踊りと書いたときもあり、かぶり笠もあったそう。雨乞いの踊りが起源のようですが、今ではすっかり市民のお祭りに定着しているのですね。



我龍天晴しゃんしゃん傘踊り.jpg



我龍天晴さん、ありがとうございました。
前回は不在していてお会いできなかった店長、今日はとても感激でした。


以前ご紹介した店長ブログはコチラです。

静岡県の踊ら舞華さんが、東京よさこいで使ったオリジナルリュックのお写真を送ってきてくださいました。

120209_yosakoiya1.jpg

うわ〜、ばっちりじゃないですか!赤白の衣装に、黒と金のリュックがはえますね。

みなさんは、移動のときの手荷物をどうされていますか?演舞につきものなのが、会場への移動。スタッフさんがメンバーの荷物をいれたキャリーバッグをひいたり、各自小物入れをつくって携帯やお財布をいれたりしますよね。


ちょっと面倒だな、と感じる手荷物の存在。それを、踊ら舞華さんは、逆に楽しいアイテムで目立ってしまおう!と考えられたのです。

120209_yosakoiya3.jpg

リュックには、チームロゴと花柄をデザインしてプリントしました。リュックに入れたものが雨でもぬれないように、表面ははっ水性のある生地を使い、縫製しました。はっ水加工の生地は通常プリントしにくいのですが、そこは得意なよさこい屋。明るめのマットな金でプリントしました。

120209_yosakoiya4.jpg

きれいでしょう。


さらにチームのみなさんをご紹介です。素敵ですね〜嬉しいです。あとから衣装に追加した、花柄の半衿もかわいいです。チームには太鼓の方もいらっしゃるんですね。

120209_yosakoiya2.jpg

お写真と一緒に、静岡のお菓子まで送ってくださいました。地元限定なのでしょうか、私たちは初めてみるお菓子ばかり。Sさん、いつもありがとうございます!スタッフみんなで美味しく頂きました。


120209_yosakoiya5.jpg



これからも全国各地のお祭りで目立っちゃってください!
踊ら舞華さん、ありがとうございました!


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

  お気軽にお問合せください。 


  オーダーよさこい屋&オーダー太鼓衣装屋ドドーン

  (株式会社 横山工藝  電話:0776-36-6720)

(平日 9:00〜17:30/土日祝休)

   メールは24時間受付、コチラから
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

======================================

つくるときも、着ているときも、幸せになる衣装

:::オーダーよさこい屋:::

太鼓衣装も専門店におまかせ!

:::オーダー太鼓衣装屋ドドーン:::

親店

:::株式会社 横山工藝:::


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちよさこ庵(みなさんから頂いたもの)カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはよさこ姫・よさこい王子です。

次のカテゴリはよさこ庵(副社マダム・レイコのお菓子)です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

株式会社 横山工藝
〒918-8051
福井市桃園2-1-40
TEL:0776-36-6720
FAX:0776-36-6750