の最近のブログ記事

「自衛隊音楽祭」(武道館)でのお写真をいただきましたので、ご紹介します!
その前に、今回つくられたお衣装をご紹介。
衣装デザインは2パターンありまして、袖なし半天、帯、手甲、パンツのセットと、着物型シャツ、袴のセットです。


山口維新太鼓(自衛太鼓)衣装.jpg

背中と前身にいれた柄は、チームのイメージを元に一から作成した、山口維新太鼓さんのオリジナル柄です。

山口維新太鼓自衛隊音楽まつり法被.jpg

「維新」の背景にある円と松の木の柄はどちらも銀色でプリントしてますが、松をさらに背景として奥行きをだし、円を目立たせるために、銀の色をかえています。松の柄は少し暗めの銀色インクを作成して刷りました。


山口維新太鼓自衛太鼓衣装.jpg

こちらは上下とも白の生地で作成。チームのマークが入ります。

 山口維新太鼓自衛隊音楽祭.jpg

武道館で行われた自衛隊音楽まつりに出場されました。


そのステージへあがる直前のお写真も!

山口維新太鼓自衛隊音楽まつり.jpg


気合いが入りますね。いざ出陣!

山口維新太鼓自衛隊音楽まつり演奏1.jpg


ステージでの力強い演奏です。

山口維新太鼓さん、ありがとうございました!

これからのご活躍も楽しみにしております。


taikododon_title2.jpg
人気のワンタッチ帯に簡単にとりつけられる
帯飾りができましたよ。

太鼓衣装帯〆金襴.jpg


こちらはマジックテープ仕様になっていて、
ペタっとつけるだけ。
帯がほどける心配もなく、キレイな形のままです。

こちらの〆は太鼓用で、やや細巾に。
目立たせたいよさこい帯の〆には、これより広巾もご用意しています。


さらに、以前よりよさこい屋の人気アイテムだった
「お太鼓風小物入れ」。

よさこい屋のお太鼓帯金襴.jpg


こちらも先に形ができているので、
帯を通すだけ。

さらに、小物いれがついていて...


よさこい屋のお太鼓金襴帯飾り.jpg

携帯や鳴子が入るようになっています。
とっても便利ですね。


金襴生地でつくると、しっかりしている上
やはり豪華な印象に。


よさこい屋では他にも「たれ」や「リボン」など
様々な帯飾りをおつくりしています。

衣装は今までのものでも
帯や帯飾りをかえるだけで印象がかわりますので、
プチリニューアルにもおすすめです。


▼こちらのページからご覧になれます。

袖をピンクのグラデーションにしたあわせ半天は、紀州踊連爛漫さん(和歌山県)のよさこい衣装です。

紀州踊連爛漫あわせ半天よさこい衣装.jpg



後ろの裾には、チーム名をプリントしました。

パンツはゆったりとはきやすい、ダボパンツを組み合わせています。





素材はやわらかくて、透ける「ジョーゼット」を使用。


ジョーゼットは肌触りもよく、
手の動きにあわせてふわりと動きます。

グラデーションはチームさんのご希望でしたが、
素材と、ピンクのグラデーションは
雰囲気がとてもマッチしていると思いました。



よくみると、実は前身頃の左右で丈が異なっています。

今回は数量が10着ですが、少量でも基本の形+アレンジで
みなさんだけのチーム衣装に仕立てられるのが
よさこい屋のイージーオーダーです。

easyorder_top2013.jpg


今回のように、ベースのあわせ半天から、
袖の形、裾の丈の変形、プリントの有無、など、
自由に組み立てられます。


よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンのイージーオーダーは
サンプルを貸し出ししています。

sizesample.jpg

実際に着用してごらんになりたい方は
コチラからお申し込みください。


ask.gif



大信こだま太鼓さん(福島県)の衣装をご紹介します。
今回、私たちも驚きだったのが、衣装デザインイメージの高い完成度。人形に着せて説明してくださったのです。

まず、お送り頂いた衣装デザインがこちらです。

大信こだま太鼓衣装デザイン.jpg



「S-7」とか「S-5」と書かれているのは、お渡ししている定番生地の番号です。

写真のデザインを元に、実際にできあがった衣装がコチラです。


大信こだま太鼓衣装.jpg

ボディ写真にはありませんが、ちゃんと赤いハチマキもおつくりしましたよ。
赤いソフト帯とともに、アクセントになっています。
パンツは太鼓衣装で人気の、脚絆が一体型になった裾絞りパンツ。
パンツと脚絆は別布で組み合わせることができるので、このようなデザインも可能です。

なんだか楽しいですね。小さな人形に着せた衣装が、実際の衣装になるなんて。


胸元は逆開ファスナーで、上下どちらからも開くようになっています。
お好みで開け具合を調整できます。


お客さまからは、いろんな手法で「こんな衣装がほしい」と伝えて頂いています。
イラストはもちろん、折り紙や、今回のような人形に着せたり...、ペットボトルを人形にみたてて着せてあることもありました。


私たちもその思いをしっかりくみとれるように、衣装づくりにはげみたいと思います。

大信こだま太鼓衣装さん、ありがとうございました!

筑波大学斬桐舞(つくばだいがくきりきりまい)さん(茨城県)のよさこい衣装は、まず勢いのある文字が目に飛び込んできます。背面の全パーツにわたり、文字のかすれも表現したプリント、右袖の前にも波柄とチーム名がプリントされています。


yosakoi早脱ぎ衣装筑波大学2.jpg


こだわりは衿にもあって、重ね衿のようなラインが首のうしろでくるりと弧を描いています。

柄のつながりがどのサイズでも違和感ないよう、また繊細なかすれも表現するためにシルクスクリーンのプリントをしました。インクのもりあがりが、まさに衣装に直に描いたかのようで、衣装も作品のようです。

チームのみなさんからお写真を頂きましたので、ご紹介します。


yosakoi衣装筑波大学斬桐舞.jpg

紫と白、オレンジのコントラストが美しいですね。

下のお写真は正面からみたところです。袖の柄を踊りの中でも効果的に使われていますね。


よさこい衣装筑波大学斬桐舞.jpg


そして、まだまだ仕掛けがありますよ
こちらのあわせ半天は、早脱ぎ仕様になっているんです。



よさこい早脱ぎ衣装筑波大学.jpg


もちろん、インナーのプリント柄もチームオリジナルです。
色がとても華やかで、綺麗ですね。
ぱっとひらいた花火のようです。


よさこい早脱ぎ衣装筑波大学斬桐舞.jpg


筑波大学斬桐舞さん、ありがとうございました!
この夏もたくさん踊ってくださいね。


よさこいチーム筑波大学斬桐舞.jpg




よさこい屋と太鼓衣装屋ドドーンでご用意している帯は、大きくわけて2種類あります。
ひとつはマジックテープで簡単に着けられるオリジナル帯と、結ぶタイプのソフト帯です。

よさこい帯と太鼓衣装帯.jpg





金襴(きんらん)生地を使うと豪華ですね。ソフト帯は写真のように、和柄と無地を組み合わせてもおもしろいです。結び方によってはいろんな表情がうまれます。

これらベースの形をアレンジした、くしゅくしゅ帯や、かざり帯もできますよ。
くしゅくしゅ帯はよさこい帯の上に飾っても素敵です。

よさこい帯と太鼓衣装帯2.jpg


帯の巾も変えられますよ。いろんなかわり帯もつくれます。
素材をかえてオーガンジー素材でふんわりかざり帯もかわいいです。軽い素材は踊っていてもふわふわ跳ねて、動きがでます。

上着とおそろいの生地で帯締めをつくるのもいいですね。

帯もバリエーション豊富です。
サンプル貸し出しもありますので、どうぞご相談くださいね。



▼オーダーよさこい屋 帯のページ


4月になりましたね。新年度、気持ちも新たに、これから始まる1年に期待もふくらむ季節ですね。
今日は福授園さんにお誘い頂いて、入所式にお邪魔してきました。先日できあがった和太鼓の衣装も、入所式でお披露目されるとあって楽しみにして参りました。


福授太鼓衣装ハッピ.jpg


かけごえも大きく、みなさん息もぴったり。サテン生地の光沢が舞台で映えて、この季節にふさわしい明るいグリーンの衣装は、とても爽やかです。


福授太鼓_衣装ハッピ.jpg


衿には名入れをしました。サテン生地の黄色に濃いグリーンの重ね衿にしています。
また、背中は濃いグリーンからはじまるグラデーションで、背中には福授園さんのロゴマークが入っています。

実は肩のループは、内側に肩あげ紐がついていて、袖が邪魔なときや、人数で衣装の変化をつけたいときに袖をまくりあげることができます。
見た目もかっこよくて、とても便利なんですよ。

帯は金襴(きんらん)生地を使った、脱着しやすい太鼓衣装屋ドドーンオリジナルの帯。他の人が締めてあげるのもラクラクです。



福授太鼓衣装法被と帯.jpg


決まりました!

福授太鼓衣装半天と演奏.jpg


新しく入った方へ「一緒に仕事がんばりましょう!」のかけ声とともに。
私も気持ち新たに、引き締まる思いでした。



福授太鼓衣装半天.jpg



演奏が終わって笑顔がこぼれるみなさんです。
背中のデザインは右側の方、素敵ですね。


これからもたくさんの演奏、楽しみにしています。


福授太鼓さん、ありがとうございました!


fukujutaikoclub.gif



夢咲心和さん(新潟県)のよさこい衣装をご紹介します。

よさこい衣装夢咲心和_前.jpg

メインの生地は綿素材です。金色が多く入っている和柄は、ポリエステル素材ではあまりみつかりませんが、綿素材だとつくられていることが多く、今回もこの金色が落ち着きがありながらも、とて豪華な印象になっています。

また、発色がよく、しわになりにくいポリエステル素材はあいかわらず人気が高いのですが、最近の猛暑で綿素材がいいとおっしゃる方もふえてきました。私も経験がありますが、一時は汗づいても、そのうち乾いてきます。浴衣の感覚に近いですね。

衿には金と赤のサテンを使用し、3重の衿になっています。
素材違いでもお洗濯の問題がないような工夫をしています。

また、前裾はカーブさせ、左右でアシンメトリーに。動きがでますね。

左袖は和柄の地色とあわせて黒の生地を使用し、金色と同じ印象になるようマットな金プリントでチームロゴをいれました。

よさこい衣装夢咲心和_背.jpg


よさこい屋オリジナルのワンタッチで着用できる帯は、激しい動きでもはずれることのない工夫がされています。
見た目もとても綺麗で、人気のアイテムです。


華やかなお衣装ですね。
お揃いでの演舞も、きっと素敵なことでしょう。


夢咲心和さん、ありがとうございました!




▼オーダーよさこい屋WEBサイトでもご紹介しています


銀河さん(東京都)の和太鼓衣装を制作しました。男性(右)と女性(左)で衣装の形を変えています。


和太鼓衣装銀河前.jpg



女性は、片方の肩がみえるワンショルダーのワンピースです。衿と裾の一部に黒の和柄生地を使用し、衣装にしまりをつけています。こちらはフルオーダーでおつくりしました。

和太鼓衣装銀河背.jpg


男性は、細身の袖なし半天です。細身ですが、腕がでる部分はゆったりめで、太鼓を打つ腕がふりおろしやすいようにしています。右前身頃には、女性の衣装と同じ黒の和柄生地を使用しています。衣装の形が違っても、生地を同じにすることで、おそろい感が出ますね。


女性の帯は、華やかさを持たせるために金襴(きんらん)生地でつくりました。男性の帯は汗を吸い取りやすいよう、金糸が織り込んである綿の和柄生地で制作しました。

半天とワンピースはポリエステル素材です。お洗濯が楽でつるしておけばしわものびやすく、生地は軽いです。また、色の発色がいいのも特徴です。


和太鼓衣装はまだまだ新しい形をうみだせそうで、楽しみな衣装です。


「長く使いたいので、半天にもなるし、着物のように帯をしめても着られるハッピが欲しいんです。」というご希望を頂いたのが、こちらの愛媛県宇和島市の宇和島市役所さん。

そこで、両方の形でつかえる「両用半天」を考えました。こちらがまず長半天として着た時...。



宇和島市役所両用半天1.jpg

そして、こちらがあわせ半天として着たとき。
組み合わせたのは、よさこい屋のオリジナル帯とよさこいパンツの黒です。オリジナル帯はマジックテープで、踊ってもはずれないよう、ある工夫がされています。


宇和島市役所両用半天2.jpg



こちらのお祭りは「宇和島牛鬼まつり」。「ガイヤカーニバル」で幕開けです。2007年におつくり頂いた衣装を、昨年の夏のお祭りでも着用してくださっています。2011年は長半天として着て頂いていますね




<michio1581さんの動画>

長く着ていただけて、嬉しいです!


こちらの「牛鬼まつり」、大きな「牛鬼」が、通りで乱舞するそうです。すごいですよ〜。

宇和島市役所さん、ありがとうございました!


▼詳しい衣装の紹介はコチラです。
http://www.yosakoiya.jp/jisseki/2007/18.html

YOSAKOI亜舞王さんから、みなさんのお写真を頂きました。ありがとうございます!

YOSAKOI亜舞王さん写真.jpg

とってもかわいい踊り子さん達!楽しそうですね。


YOSAKOI亜舞王さん写真3.jpg

サテンの光沢もきれいで、華やかですね。

この背中の切り替えは、私自身とても気に入っています。隊列を組んだりステージで踊るとき、踊っていて正面をむいたり背中をむけたりしますよね。そのとき、切り替えた和柄の印象が少し残るのです。これだけのことと思いますが、数十人がまとまって踊ると、袖だけが切り替え(和柄)になっている衣装とは印象が全くかわってきます。他のチームと違いを出したいときに、有効なアクセントになるのです。


YOSAKOI亜舞王さん衣装.jpg


前回「ストレートパンツ」をおつくりした際に、チーム名のロゴもご提案し、パンツの裾にプリントしました。今回はそのときおつくりしたロゴを、衣装の背中に使用したいとのことで、背中の切り替えにそって金色でプリントしました。


YOSAKOI亜舞王さん全身衣装.jpg



YOSAKOI亜舞王さん、ありがとうございました!

今年もたくさん、踊ってくださいね。


▼オーダーよさこい屋:YOSAKOI亜舞王さんのページはこちらです

http://www.yosakoiya.jp/jisseki/2011/case02.html



このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはポロシャツです。

次のカテゴリはヘッドアイテムです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

株式会社 横山工藝
〒918-8051
福井市桃園2-1-40
TEL:0776-36-6720
FAX:0776-36-6750