Tシャツの最近のブログ記事

練習着としても、本番の衣装としても大活躍のTシャツ。背中にドドーンとチーム名やロゴをいれるスタイルが人気です。

太鼓よさこいTシャツ制作.jpg


すずしくなってきたので、長袖Tシャツや、ジャンパーのお問合せをいただくようになりました。
今からデザインを考えれば、寒い日の移動や演奏にまにあいますよ。


よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンでは、スクリーンプリント用の型は1年間保管していますので、追加のオーダーが1年以内なら製版代がかかりません。

夏につくったTシャツと同じ柄で、長袖Tシャツをつくるのもお得なのでおすすめです。
逆に、今つくって、夏に追加オーダーも便利ですね。


Tシャツの色もたくさん。コチラからどうぞ。





早苗太鼓さん(熊本県)の衣装をご紹介します。

早苗太鼓袖なし半天衣装.jpg

片方の裾をカーブさせ、背中も斜めのラインでカットした
デザイン性の高い袖なし半天。

早苗太鼓さんのロゴと紋はチームさんから頂いたものをプリントしました。
柄のようにもみえて、とても素敵です。


サイズは110cm、130cm、Sサイズ、とお子様が着用しました。
パンツはよさこいパンツをあわせて、全体の色もコーディネート。
和柄生地でつくった帯はワンタッチでつけられるので、
お子様が自分で着るのもカンタンです。

こんな衣装でみんなでステージにあがれたら
とても嬉しいでしょうね!


そして、衣装のロゴと同じものでTシャツもおつくりしました。


早苗太鼓Tシャツ.jpg


インクの色が同じであれば、
Tシャツの色はバラバラでも同じ価格でおつくりしています。
(インクの色がえがあるときは一部UP料金がかかります)


自分の好きな色のTシャツ、だけどロゴはおそろい。
Tシャツえらびも練習も楽しくなりますね。


早苗太鼓さん、ありがとうございました!



▼1色プリント Tシャツ込みで1枚¥1,500(税別)

でできちゃいます(30着制作時)。

item_t_shirt3.gif




「そろそろチームのTシャツがつくりたいな〜」と思っているみなさんへ。
とっても素敵なお写真が届きましたよ。

太鼓チーム「花絆優」さん(長野県)がつくられたTシャツ。
メンバーさん達のお写真を、おくってくださいました。

花絆優太鼓Tシャツ.jpg

かっ かわいい!
胸元のワンポイントは色違いです。

花絆優太鼓Tシャツ背.jpg

華やかなデザインのTシャツ。
衣装度もあがりますね!


小さいお子さんから大人まで
みんな一緒のお揃いです。

花絆優太鼓Tシャツ大人とジュニアサイズ.jpg

花絆優太鼓Tシャツ大人と子供.jpg

楽しそうなチームの雰囲気が伝わってきますね。

花絆優さん、お写真&素敵なTシャツのご依頼
ありがとうございました!


▼以前、Tシャツをスタッフブログでもご紹介しました


item_t-shirts.jpg

以前、弊社をたずねてきてくださったアーティストのサトウリツコさんが、10月12日(金)〜18日(木)浜松市の「ギャラリーまるまるわ」さんで個展をひらかれています。


サトウリツコ展.jpg


そして、それらの作品をプリントしたTシャツも販売されていますよ。
そのTシャツを、横山工藝でおつくりしました。

サトウリツコTシャツ.jpg


サトウリツコさんの筆のタッチそのままに、Tシャツがキャンバスです。

サトウリツコTシャツ2.jpg



こちらは薄い水色と赤いTシャツにプリント。
赤Tシャツに通常のインクジェットプリントをすると、生地の色が影響して白Tシャツと同じ画像でも、このような感じになります。

以前試しにつくったところ、「欲しい!」という声が多かったそうで、今回あえて赤Tシャツにもプリントされました。

どちらも長袖Tシャツですので、これからの季節にも活躍しそうですね。
お近くの方はぜひギャラリーへおたちよりくださいませ。


▼サトウリツコさんのブログでもご紹介頂きました。

▼ギャラリーまるまるわ さん

http://www.marumaruwa.com/gyallry/marumaruwa_gallary.html

創業天保2年、曹洞宗の大本山永平寺御用達のお味噌やさん「米五」さんのTシャツを、横山工藝(よさこい屋&ドドーン)でつくらせていただきました。



米五×久米繊維×横山工藝Tシャツ.jpg



デザインのテーマは「古くて新しい」。そして、飛躍と風、疾風感といった勢いを感じ、普段も着られるデザインをご希望。ひととおりイメージをお聞きしていくつかデザインをご提案しました。文字やマークの背景には、透明プリントでそんな新しい風をイメージ。



米五Tシャツ.jpg

今日は月に1度、お店でひらかれる「みそまつり」。
私も1着いただこう、と買いに行ったら....「今日は抽選で賞品にTシャツがあるんですよ。それをしてからでも...」とすすめられるまま、お買い物を楽しんでガラガラをまわしたら...
なんと赤い玉がポロっと。まさかのTシャツがあたっちゃいました!我ながらすごい...。


しかもその日スタッフのみなさんが着ていた「黒」とおそろい。
早速着替えて、記念撮影しちゃいました。(左から2番目がワタクシです)
(米五さん撮影)

米五×久米繊維×横山工藝Tシャツ2.jpg

米五さん、ありがとうございます(しかもいただいちゃうなんて...)。
背中は衿下に「KOMEGO」のロゴマークが入っています。今年は社長さん含めスタッフみなさんで福井マラソンに出られるそうで、そのときもおそろいで着られるそうですよ。


ちなみにコチラのTシャツ、日本製の逸品『久米繊維謹製「楽」』Tシャツを使用しております。
とても肌ざわりがよくて、しっかりしたつくりの上、色もいいんです。「黒」も「えんじ」も、深みのある日本を意識した色で染められています。

久米繊維Tシャツ.jpg

うちのコドモ、数あるTシャツの中で、「楽」Tシャツばかり着ます。
きもちがいいからだそうで、子供は正直ですねえ。


米五さんのお店は、入るとお味噌のいい香りにつつまれます。
それもそのはず、お店のすぐ奥でお味噌をつくっているのです。
素晴らしいスタッフさん、社長さんご夫妻、そして最高のお味噌を考えたとき、Tシャツも久米繊維さんの「楽」がぴったりだとおもいました。いいかげんなものはつくれない気がしました。


いい緊張感の中でお仕事をさせて頂きました。
そして、とても楽しかったです。
米五さん、ありがとうございました!


(今回の米五Tシャツはお店で買うことができます)

▼創業天保2年、大本山永平寺御用達 米五のみそ


▼日本を肌で感じる国産Tシャツの原点 久米繊維謹製「楽」






先日サンプル保管(プリント色や位置のために)しているTシャツを整理していたら、もう10年以上前におつくりした浅野太鼓さんのTシャツがありました。お店で販売もされていたこちらのTシャツをご紹介します。


浅野太鼓Tシャツ.jpg


イラストは大きな木を太鼓にするために切り出している職人さんの姿です。


浅野太鼓Tシャツ太鼓制作柄.jpg


1609年創業の浅野太鼓さん、おとなり石川県にあり、私も何度も伺わせて頂いていますが、本当に大きな木が工場の前にいくつも置かれています。

そして、今年も行われますよ。「白山国際太鼓エクスタジア2012」


白山国際太鼓エクスタジア.jpg


 
開催日時:平成24年7月15日(日)
     開場13:30 開演14:00(18:00終演予定)
 
会場:白山市松任文化会館
料金:全席指定
   A席 前売 3,800円/当日4,300円
   B席 前売 3,300円/当日3,800円
   中学生以下A,B席ともに(前売・当日)1,800円
   未就園児は無料(ただし、座席を使用の場合は1,800円)
お問い合せ:白山国際太鼓エクスタジア実行委員会 076-277-1721


詳しくは浅野太鼓さんのホームページで。コチラからどうぞ。


今は屋内であるんですね。
私が以前見に行ったときは、野外でした。
風を感じながら夕方から暗闇にかけて太鼓の音をきいて、とても気持ちよく、また幻想的だったのを覚えています。


今年もいろんな太鼓の演奏を聞きに行く予定の店長、とても楽しみです!


大旗(3m×4.5m)のデザインを、バッグにもプリントしておそろいの「よさこいバッグ」を制作したいせはら舞呼さん(神奈川県)。昨日のご紹介にひきつづき、さらに素敵なグッズになったのがコチラのTシャツです。


いせはら舞呼プリントTシャツ.jpg


大旗用のフルカラーのデザインを、Tシャツで1色のプリントにするためにデザインをアレンジしました。
この白黒のデザインもいいですね!
デザインのアレンジも承っております。よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンにご相談くださいね。






よさこいグッズ色々できます.jpg


チームオリジナルのグッズは、つくるのも楽しいですね。
次は何にしようかなあ、と新しいアイテムを物色中の店長です。



▼プリントTシャツ(30着制作時)1色プリントで、Tシャツ込み¥1,575から。




先週末、地元福井大学の学園祭がありました。
毎年おつくりしていて、私たちも楽しみなのが「福井大学ロック研究所」さんのバンドTシャツです。

ロックTシャツ福井大学.jpg

最近の学生さんのデザイン力は、なかなかすごいですね。
しかもiPhoneでラフ案をつくったそうで、やりますなあ。

ロックTシャツ福井大学背中.jpg

背中にはスケジュールもプリントされていて、記念Tシャツにもなりますね。

グラフィックのおもしろさがそのままプリントできるバンドTシャツ、惹かれますね。
なんて、夫の古いローリングストーンTシャツを捨てた私が言える立場ではないですが(いまだに責められる)。
しばらく忘れていたのに、先日「家族のうた」というドラマでオダギリジョーが同じものを着ていたものだから、「あー!これ捨てられたTシャツだ」と再燃。

何でも勝手に捨ててはいけませんな(いちおう反省)。

話がそれましたが、バンドTシャツもおつくりしております。

ロックだぜ!




最近人気のドライTシャツ。汗をすいとって自分の体温で乾燥していくドライ生地は、肌障りもさらっとしていて、暑い夏や汗をかく練習にぴったりのアイテムですね。

その人気のドライTシャツに、ちょっとおしゃれなラインで、色のバリエーションも豊富な、新しいアイテムを追加しました。

UnitedAthleドライTシャツ.jpg


微妙な色あいもそろっています。

子供サイズ130cm、140cm、150cm(XS)〜XXXLまでサイズが豊富。そして、嬉しいのは、この他に、細身で着丈も短めの GirlsサイズでS、M、Lサイズがあることです。上の画像でいうと、一番下のトロピカルピンクが子供サイズ130cm、140cmのライン、オレンジがGirls、そして、一番上のバイオレットパープルが150cm(XS)〜XXXLサイズのラインです。

しかもこちら、UV加工もされているんですね。これから日焼けも気になる季節、それはウレシイ。


よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンでは、チームのロゴやご希望の柄のデザインもおつくりしていますよ。
たとえば、簡単ですが、ロゴだとこんな風に...

よさこい屋ドドーンTシャツ.jpg

デザイン画にしておみせしますので、チーム内での話し合いに活用して頂けます。
また、できあがりのイメージもわきますね。


Tシャツはデザインが決定してから、約2週間でできあがります。
プリント色が同じなら、いろんな色のTシャツを組み合わせてもOK。本番用に、練習用に、とわけてもいいですね。

ドライTシャツはポリエステル素材ですが、その他、長袖や綿素材のもの、パーカーなどもご用意しているので、お気軽にお問合せくださいね。


お問合せはコチラからどうぞ。





このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちTシャツカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはインナーです。

次のカテゴリはポロシャツです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

株式会社 横山工藝
〒918-8051
福井市桃園2-1-40
TEL:0776-36-6720
FAX:0776-36-6750