すそ絞りパンツ・・・ありそうでなかった『えんじ色』

人気の「すそ絞りパンツ」ですが、定番色は3色あります。


すそ絞りパンツカラバリ.jpg 

白と黒は以前より人気ですが、「えんじ」色もおすすめです。
リニューアルオープンして最初のお客さまが買ってくださったのは、えんじ色のすそ絞りパンツでした。

じつはこの「えんじ」色、ありそうで、世の中になかなかない色なのです。



裾絞りパンツえんじ太鼓.jpg

一般的に売られているゴム入りのパンツは、太鼓用に限定されているわけではありません。
お祭り全般や、よさこい、ダンスでも使えるように、幅広いお客さま層にあわせて色を選んでいます。

そうなると、黒と白が多く、あっても普通の「赤色」です。


私たちは太鼓衣装としてのパンツを考えた時、太鼓の木の色となじみやすいのは、赤よりえんじ色だと考えました。


また、衣装をコーディネートしたときに、赤色よりえんじのほうがあわせやすい、というのはドドーンスタッフの実感。


黒も白も重宝しますが、華やかさをプラスしつつ、着回ししやすい「えんじ」の「すそ絞りパンツ」はおすすめです。


【色の豆知識】

ドドーンの太鼓衣装の色.jpg

※出典:「日本の色 世界の色」

衣装には、一般的にわかりやすい「えんじ」と色名をつけていますが、ドドーンの衣装の色は「茜色」(あかねいろ)にちかい濃い赤です。

茜色とは、茜草の根で染めた暗い赤色のことです。茜色は夕焼けの空の色の表現につかわれますね。実際の夕焼けより、暗めの赤ですが。

日本の伝統色の名前を和名で知ると、不思議と色の光景が目に浮かびます。




▼ご注文は「すそ絞りパンツ」のページからどうぞ



 

太鼓衣装も専門店におまかせ!

:::オリジナル太鼓衣装ドドーン:::



簡単パックでデザイン自由自在/5着からサイズ組み合わせ自由

:::オーダーよさこい屋:::

簡単パックなら、手順に沿って、形・配色・プリントを選ぶだけ!



親店

:::株式会社 横山工藝:::


           
      

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://isho-order.com/mt/mt-tb.cgi/520

このブログ記事について

このページは、太鼓衣装ドドーン・よさこい屋 店長が2017年3月 9日 16:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「すそ絞りパンツ・・・ステージ途中で着替えやすい」です。

次のブログ記事は「すそ絞りパンツ・・・洗濯方法は?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

株式会社 横山工藝
〒918-8051
福井市桃園2-1-40
TEL:0776-36-6720
FAX:0776-36-6750