おしらせの最近のブログ記事

オーダーよさこい屋は新しい「ご注文カタログ」をつくりました。

よさこい屋のスタッフがそばでアドバイスしているようなカタログです。
この手順にそっていけば、チームオリジナル衣装ができあがりますよ。

プリント込みの上着(半天)、帯、パンツのセットで1着2万円から。
とってもお得!

しかも、オーダーは5着からできます。
サイズはバラバラでOK。子供から大人まで9サイズから選べます。
さらに、メンバーがふえても安心、同じデザインの衣装を1着から追加オーダーできます。

よさこい衣装ご注文ガイドブック.jpg

メンバーの少ないチームさん、衣装づくりがはじめてで何から考えたらいいのかわからないチームさんにも優しいガイドブックです。

また、ひとつのデザインが5着からオーダーできるので、たとえば10人のチームで男女五人ずつ違うデザインにしてもOK。
価格も明確なので予算にあわせてオプションを選ぶこともできます。




スクリーンショット(2017-05-20 10.39.02).png



このガイドブックなら、夏のお祭りにもまだ間に合いますよ。
ぜひ取り寄せてみてくださいね。

カタログは無料でお送りしています。


と、ご案内としてはさらっと言えてしまいますが...

このカタログをつくった背景があります。


オーダーで衣装をつくるって、とても特別なことだと思いませんか?
お洋服をオーダーするなんて、あまりないですよね。
自分たちのオリジナル、他にふたつとない衣装。
この色とあの色くみあわせて、とか、ここにこんな柄をいれて、なんて考えはじめるとわくわくする。


よさこい屋は、衣装のご相談を12年おうけしてきました。

その中で感じるのは、衣装づくりって本当はとっても楽しいのだけど、衣装担当者さんやメンバーさんにとって、すごく負担になっていることもあるなあってこと。

たとえば

・絵をうまくかけない
・デザインが考えられない
・何からはじめたらいいのかわからない
・いくらかかるんだろう、予算におさまるかな
・お祭りに間に合うのかな
・みんなとどう話し合ったらいいのかな


といった数々の不安な気持ち


なので、できるだけ不安なことは減らして
みんなでわいわい楽しく、ああでもない、こうでもない、といいながら
自分たちのチームらしい衣装をつくりあげていく楽しさを感じてもらえたらいいなあ、と感じていました。

そのために、これをみて考えれば大丈夫っていえるような、メンバーさん同士で考えるためのたたき台になるようなガイドブックがつくれないかな、と思ってつくりました。


自分たちのオリジナル衣装にチャレンジしてみたいチームさん、ぜひ取り寄せてみてくださいね
よさこい屋がインスタグラムで投稿をはじめました。



よさこい屋インスタはじめました.jpg


これまでおつくりした衣装をご紹介しています。

主に、簡単パックや、+アレンジでできる衣装。
だけど、ひとつとして同じ衣装はありません。
みなさん、それぞれチームのこだわりをもってデザインされていますが、『簡単パック』はオリジナル衣装を考えるお助けグッズなので、楽しく新しい衣装を考えられるんですよ。

ぜひインスタでyosakoiyaをフォローしてくださいね♪

▼よさこい屋インスタグラム


▼衣装を考えるあなたのそばに衣装スタッフがいるみたい:簡単パック はこちらから




この春「オーダーよさこい屋」では、新しいサービスがはじまりました。

チームの事情や衣装内容にあわせて4つのコースを設けています。

今日、そのコースのひとつである「簡単パック」のカタログ(手引書)ができあがってきました!

簡単パック発送準備.jpg


簡単パックは手引書の手順に沿って、形・配色・プリントを選ぶだけ。
簡単にオリジナル衣装を注文することができます。そのうえ5着から、2万円以下のご予算でご注文いただけます。追加オーダーも1着からOK。プリントの型も最終追加日から5年間保管しますから、長く衣装をお使いいただけます。

簡単パック手引き.jpg


簡単に注文できるけど、衣装は他チームとは違う完全オリジナル。
そんな衣装がオーダーできる、魔法のような(笑)秘密が満載の「簡単パックカタログ(手引書)」。


簡単パック発送準備2.jpg


そんなカタログを無料でお届け。
下のバナーからお申し込みができます。



kantan-pack_order-1.png


簡単パックがうまれた理由---チームさんの切なる希望】


オーダーは大変そう...

「衣装をつくりたいけれど、絵がかけない」
「デザインをどう考えたらよいかわからず、日にちがすぎてしまう」

という声も多く、どのようにしたらチーム内でオリジナルの衣装を考えられるだろう、とスタッフと考えてきました。
そして、いくら手軽にといっても、せっかくのオリジナルオーダー、楽しんでつくって頂きたい!

よさこい屋がよさこい衣装をつくりはじめて12年目。
これまでチームさんとやりとりしてきた経験をもとに「オリジナル衣装を楽しく簡単にオーダーできる」簡単パックができました。


お金もかかるし、子供や体の大きい人もいる。毎年はつくれないからメンバーが入ったら1着でもオーダーしたい。

簡単パックなら1着の追加オーダーも5着からオーダーしたときと同じ価格でつくれます。

「メンバーの人数が少ないけど、子供から大人までいる。」という声におこたえして、110〜5Lまでの9サイズのうち、どのサイズでも組み合わせ自由です。もちろん5着オーダーで5サイズ展開でも価格は同じですよ。

サイズ組み合わせ自由.jpg


初心者の方も、何度か衣装をオーダーしてきた経験者の方も、ぜひ一度『簡単パック』をみてください。

詳しいページはコチラから↓

home_img_pack2.jpg





今日から新年度ですね。心機一転、今年度も楽しくわくわくする衣装づくりを提供して参ります。
そして、昨日夕方、よさこい屋がリニューアルオープンしました!

オーダーよさこい屋簡単パック.jpg


新しくなった「よさこい屋」の特徴は...

簡単パック.jpg

形、色、柄、早脱ぎなど、自由自在に衣装がデザインできます。特に柄や紋のプリントは大得意。
なぜなら、よさこい屋を運営する横山工藝は、プリントを専門にした会社だからです。他社で出来ないと言われたプリントでも、よさこい屋なら実現できるものがたくさんあります。さらに、よさこい屋の簡単パックなら、形、配色、プリントが自由に選べて、一着約2万円以下。
初心者にも、ベテランにも嬉しいパックです。

そして...


5着からオーダーできる.jpg


チーム結成時はメンバー数も少ないもの。また、メンバーが増えるのも数名ずつ。しかし、多くの衣装屋さんは10着や20着からしか注文を受け付けてくれません。
よさこい屋は5着から注文できます。その理由は工場のラインで一斉に生産するのではなく、たくさんの職人さんに少しずつお仕事を配分するシステムをとっているから。サイズも110〜5Lまで9サイズから自由に選べます。追加も1着からOKなので、メンバーが増えても安心です。


そして、オーダーのコースは全部で4種類。
home_img_pack2.jpg

初めてご注文の方、小ロット・低予算をご希望の方に。
簡単パックなら、手順に沿って、形・配色・プリントを選ぶだけ!簡単にオリジナル衣装を注文することができます。そのうえ5着から、2万円以下のご予算でご注文いただけます。

 


banner_d_print1.jpg

柄や紋のプリントにこだわりたい方に。
よさこい屋なら、一般的なシルクスクリーン印刷、フルカラー印刷だけでなく、カッティング、染めなど、あらゆるプリント技術を合わせてプリントが可。チームの個性を表現できます。



banner_d_fullorder1.jpg
形や早脱ぎにこだわりたい方に。
形や早脱ぎなどオリジナルな演出にこだわりたい方など、特殊な加工を必要とする場合はフルオーダーとしてご注文ください。



banner_d_kigyou.jpg

法人サポートあります。
企業チーム様には、お見積書、ご請求書、対面打ち合わせ、サンプル制作などのサポートサービスをご用意しております。



お祭りにむけてシーズンがはじまっていますので、オーダーはお早めに。
すでに5月納期の受付は終了しております。


まずはカタログ請求からスタートしてくださいね。


▼オーダーよさこい衣装 『簡単オーダー よさこい屋』


今日の福井新聞に掲載していただきました。
『大原テクノアートデザイン専門学校の学生さん×企業コラボ』の企画で、弊社は太鼓衣装のプリントデザインに使うモチーフ作成と、よさこいのチームさんの動画編集をお願いしました。

福井新聞掲載大原学園コラボ和太鼓衣装.jpg


みなさん力作ぞろい&個性がいろいろあって、とても興味深い企画でした。

企業コラボ.jpg

掲載して頂いた写真は、学生さんが描いた「龍」を、弊社でデザインレイアウトして生地にプリントし、太鼓衣装に仕立てたものです。
ほかにはTシャツにプリントしたものも。

実際の製品になると学生さんも嬉しそうでした。

今回お願いしたデザインモチーフは、今後よさこい屋&ドドーンでデザインレイアウトする際、ご希望にあわせてみなさんにご提案していきます。

どうぞお楽しみに!


今日の福井新聞で紹介されていた記事です。
以前ブログでご紹介した、「和風の衣装でお出迎え http://isho-order.com/blog/media/happiring.html
の衣装ができあがり、それを身にまとったコンシェルジュさんが取材されています。


福井駅コンシェルジュ衣装.jpg


こちらで観光案内を行うコンシェルジュさんの衣装は、福井にゆかりのあるお市の方をモデルに考えられていて、安土桃山時代の小袖をイメージしています。


福井駅の再開発ビル「ハピリン」開業まであと100日だそう。
準備も大変そうですが、明るい衣装&笑顔でお出迎えしてくれるコンシェルジュさんに会えるのも、もうすぐです。

福井駅はぴりん.jpg


おつくりした衣装の生地は、地元の名産品が「紋」になったデザイン。
大きい紋でも2,5cmしかなく、柄がとても細かいので、線の細さを出すのに苦労しました。
何度も試作を重ねて、ようやくできた生地です。


大津屋コンシェルジュ衣装.jpg

衣装の文様をふくめたテキスタイルデザインは、地元の仁愛女子短大の学生さんがてがけました。
それぞれ、ちゃんとモチーフがあってですね...。

衣装の紋を説明.jpg

地元の特産品なんですよ。
とてもユニークです。福井県の形まで紋になってます!

うつっていませんが、他にもお椀(漆器)や稲穂などもあります。
コンシェルジュさんをみかけたら、ぜひ紋も確認してください(笑)。
お声がけしたら、ゆったりした福井弁も聞けますよ。


2016賀正.jpg

今日の横山工藝公式インスタくまちゃん、お着物を着せられていました。
本日より仕事始めでございます。

お休み中、お問合せくださったみなさま、ありがとうございます。
順次お返事していきますので、今しばらくお待ちくださいませ。



あけまして、おめでとうございます。


横山工藝新年の挨拶.jpg

今年は、昨年準備してきたことを伸ばし、展開していきたいと思っています。

踊り子さん、演奏者のみなさんが、着ていてわくわくするような、こんな衣装が着たかった!と思っていただけるような衣装づくりを、みなさんとともに楽しさを共有しながらつくりあげていきたいと、スタッフ一同ねがっております。



本年も、オーダーよさこい屋、オーダー太鼓衣装屋ドドーンを、どうぞよろしくお願いいたします。



店長 横山奈保子

オーダーよさこい屋、オーダー太鼓衣装屋ドドーンは、12月30日(水)〜1月4日(月)までお休みさせていただきます。
みなさま、よい年末年始をおすごしくださいませ。


よさこい屋ドドーンのお休み.jpg

横山工藝シルクスクリーン製版.jpg


創業から40年あまり、ずっと続けている事業が、シルクスクリーン製版です。
先日、シルクスクリーン製版事業部のサイトをリニューアルオープンしました。



みなさんの身近なところだと、上の写真の人のように、Tシャツにプリントするための「版」にシルクスクリーンが使われています。

また、よさこい衣装や太鼓衣装を制作する際、チーム名やイラストをプリントしますが、その場合もシルクスクリーン印刷を使用することが多いです。

よさこい屋や太鼓衣装屋ドドーンが、最低注文数は5着から、追加オーダーは1着からおうけできるのも、自社製版のためプリントのこまわりがきく、という利点があります。みなさんの衣装にプリントした版も、こうして1年間大事に保管しております。(すごい数なので、場所の確保と管理が大変ですが)


いろんな事業をしているので、よく「何やさん?」と聞かれるのですが、そんな疑問にもおこたえするべく、親サイトで整理しました。


それがコチラです。

横山工藝どんな会社.jpg


▼株式会社 横山工藝


横山工藝事業内容.jpg


事業内容は、シルクスクリーン製版、プリント加工、衣装制作です。


そして、それらの事業をもとに展開している運営サイトが、このようになっています。


運営サイト横山工藝.jpg




横山工藝がある「福井県」は、繊維産業が地場産業です。
生地の糸から織、染め、縫製、プリント加工がすべてこの地域で一貫して製作できます。
以前、地元の新聞で掲載された記事に、糸から製品までその土地で生産できるのは福井だけだとかかれていたことがあるので、先人達の力を感じずにはいられません。

ハブの役目でふるさと表彰.jpg

横山工藝が衣装制作をはじめたのは11年前からですが、地の利というか、地場産業の力をひしひしと感じながら新しい仕事にわくわくしたのを覚えています。わからないことは誰かが教えてくれましたし、こういうことがしたい、というと、それならあそこで聞いてごらん、と、快く教えてくださいました。なので、私は衣装のご依頼は、この福井全体でうけている、という意識が強いです。実際、1着の衣装にはたくさんの加工場さんの力が入っています。弊社だけでできる衣装ではありません。(先日、弊社を訪れた方が、衣装制作の工程表をみて、その工程の多さと複雑さに驚いていかれました。)


サイトも整理してきれいになり、また新しいものづくりがうまれそうで、自分達も楽しみです。
また、みなさんのお役にたてる商品を企画・開発していきたいとおもっています。








8月13日(木)~8月16日(日)
の間お休みさせて頂きます。

FAX、メールでのご質問、カタログ請求は24時間受け付けております。

お返事やカタログ発送は8月17日(月)より順次対応させて頂きます。


よろしくお願いいたします。


オーダーよさこい屋
オーダー太鼓衣装屋 ドドーン
本日、オーダーよさこい屋があたらしくなりました。2005年にオープンした当店ですが、10年目を迎えホームページをリニューアルいたしました。

よさこい屋リニューアルサイト.jpg



今回のリニューアルでは、衣装制作をお考えの皆様がより見やすく、知りたい情報がわかりやすよう、デザインと構成を一新いたしました。

なによりもオーダーよさこい屋は「衣装を考えるのが楽しくなる!」ホームページを目指しました。それはよさこいの踊り子さんにとっての幸福は、心から満足する衣装を着て、最高のパフォーマンスを魅せること。私たちはその実現に向け「本当に欲しい衣装」を作る、それをミッションにしています。

昔のサイトとは少々違いますので、戸惑われる方もいらっしゃると思います。そのときは遠慮無く、当店宛にお電話ください。ホームページでは、チームさんの打ち合わせにも使えるようにいろいろな工夫をこらしています。

ぜひ一度、当店「オーダーよさこい屋」のホームページをのぞいてください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


みなさま、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンは、本日より仕事はじめです。
横山工藝2015.jpg


玄関先には、書家 吉川壽一先生の「迎春」を。
ちょうど朝陽がうつりこみ、あたらしい一年をすがすがしい気持ちで迎える事ができました。


毎年ろうかにかざっている書も吉川先生のSYO。
今年は羊年なので、『翔』の文字。
よさこいや太鼓チームさんのお名前でも、おみかけする字です。

横山工藝吉川壽一先生書.jpg

「翔」とは、「羽をおおきく広げて飛び舞う」という意味があるそうです。
まさに、よさこいや太鼓のチームさんにぴったりの字ですね。

応接室の横にかざってありますので、今年は「翔」の字でみなさんをお出迎えいたします。


そして、今年のよさこい屋&ドドーンは、みなさんとこのような衣装づくりをしたいと思っています。

2015年よさこい屋抱負.jpg


今年もチームのみなさんと一緒に、最高の一着をつくることをめざします。

そして、一緒につくりあげる中で、つくる楽しさ、そしてその衣装を着て踊る楽しさを
ワクワクしながら、ともに発見したいと思っています。


今年もスタッフみんなが『情熱は誰にも負けない!』気持ちで
オーダー衣装の制作に邁進してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。





8月13日(水)~8月17日(日)
の間お休みさせて頂きます。

FAX、メールでのご質問、カタログ請求は24時間受け付けております。

お返事やカタログ発送は8月18日(月)より順次対応させて頂きます。


よろしくお願いいたします。


オーダーよさこい屋
オーダー太鼓衣装屋 ドドーン
5月7日から限定で発売されている「とんかつマックバーガー」。
CMも流れているのですが、「和太鼓」が全面にでていますよね。
実は、このCMで太鼓を打つ方がはいているパンツを制作しました!


このパンツはよさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンのオリジナル、「裾しぼりパンツ」。

とんかつマックバーガーと和太鼓衣装.jpg


ウエストゴムで、はくだけでこの形が保てます。

すっきりラインで、見た目もかっこいいでしょ。





CMの担当者さんから「結構美味しいので、たべてみてください」とのこと。
期間限定なので、とんかつマックバーガーもコマーシャルもぜひ食べて&見てくださいね〜。



item_bottom.jpg

よさこい屋に新しく、スマホ&タブレット専用サイトがオープンしました!

よさこい屋スマホサイト.jpg



「みやすくてわかりやすい」サイトをこころがけました。

スマホかタブレットで見ると、自動できりかわるので、アドレスはそのまま入れても大丈夫です。
あるいは「よさこい屋」検索で、よさこい屋をクリックすると自動でこちらのページになります。

もし出てこないときは   sp.yosakoiya.jp/    と、いつものアドレス yosakoiya.jp/  の前に sp. をつけてください。

PCでスマホサイトを見たいときも、sp.yosakoiya.jp/ でみられます。




たとえば、最初の画面の「衣装アイテム紹介」をクリックすると...



よさこい屋スマホサイト衣装アイテム.jpg


カテゴリがでてきます。

たとえば、右上の「上着・帯あり5種」をクリックすると...


よさこい屋スマホサイト衣装あわせ半天.jpg


あわせ半天の写真がどーん(笑)。


画面いっぱいに見られるので、とても衣装がわかりやすいかな、と思っています。


TOP画面の真ん中、「衣装づくりのポイント」をクリックすると...



よさこい屋スマホサイト衣装づくり.jpg


こんな風に画面がでてきます。

ちょっと文字が小さいなあ、とか、もっとよく見たいなあと思ったら、画面を指でスライドすれば...


よさこい屋スマホサイト衣装の形.jpg


わかりやす〜い(笑)。


他にも、右上には「目次はこちら」という項目があり、そこをクリックすると...


よさこい屋スマホサイト2.jpg

その他のメニューがでてきます。

そして、カタログ請求のフォームもするっとわかりやすくなりましたよ。

よさこい屋カタログ請求フォーム.jpg


郵便番号をいれれば、住所は市町村まで自動で入ります。らくちんですね〜。


ちなみに、今うつしているのは7インチのタブレット。主流になりつつあるタブレットの大きさですね。
iPadなどはもっと大きくみられますよ。


よさこい屋スマホサイトiPad.jpg


スマホの中でも画面が小さめであろう、iPhone5 でみるとこんな感じ。


よさこい屋スマホサイトiPhone.jpg


そして、「衣装アイテム紹介」をクリックすると、

よさこい屋スマホサイトiPhone2.jpg

それぞれクリックすると、大きな写真がでてきます。
もっと細かくみたい!というところは、ぐーんと拡大してみてくださいね。
プリントの感じなどもよくみえると思います。


PCがないところや、外でも気軽にみて頂けると思います。メンバーさんとのうちあわせにも使えますね。LINEで送る機能もついてますよ。


よさこい屋スマホサイトLINE.jpg

もちろん、PCサイトも今まで通りごらんいただけます。
きりかえはボタンひとつでポンっ。

衣装事例や和柄生地などはPCサイトでごらんください。

サクサクみられるサイトを、と思ってつくりましたので、ぜひご活用くださいませ!




2014年2月18日現在、降雪の影響により、宅配便・メール便の配達が大幅に遅れたり、お届けできない地域が発生しております。


<お届けに大幅な遅れが出ている地域>

群馬県、埼玉県(熊谷市・行田市・深谷市・本庄市・児玉郡・日高市・飯能市)
神奈川県西部、静岡県(御殿場市・駿東郡小町)

 関東、甲信地方をまたぐ(北海道、東北)⇔(中部、関西、中国、四国、九州)間や、(関東⇔全国)間の輸送に関しても、高速道路通行止めなどの道路事情悪化に伴い、お届けが遅延しております。


<下記の行き先については、現在お荷物の発送ができません>

以下の地域のお客さまへの、カタログのお届け、サンプル衣装の貸し出し等は、集配が回復次第発送させていただきます。
 個別にご連絡させて頂きますので、何卒ご了承くださいませ。


群馬県(沼田市・利根郡・吾妻郡・安中市・多野郡・甘楽郡)
埼玉県(秩父市全域・秩父郡全域)
山梨県全域、長野県全域



オーダーよさこい屋
オーダー太鼓衣装屋ドドーン 

店長
今年も新しく衣装をおつくり頂いたみなさまから、
たくさんのお写真や受賞の報告など喜びの声を頂いております。

それらをスタッフが少しずつページにして
2013年の新作衣装のご紹介ができるようになりました。

まず、1ページ目の12チームがUPされましたよ。


2013年よさこい衣装事例集.jpg

新作衣装の数々をごらんになりたい方は、上の画像をクリックするか、
下のアドレスをクリックしてくださいね。



上の画像のページにとびますので、
ごらんになりたいチームさんをクリックしてください。

新しい衣装を身にまとい、演舞や演奏をされるお写真も満載です。

これからもスタッフが新作衣装ページを増やしていきますので、
ぜひチェックしてくださいね。










暑い夏が終わっても、引き続きお問合せを頂いているよさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンです。
ありがとうございます。


ここのところ、何件か同じご質問を頂きましたので、
あらためてお知らせです。


よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンでは小ロット制作もおうけしています。
イージーオーダーは5着から、追加制作は2着からおうけしております。

「1着でも注文できますか?」
とご質問をいただくのですが、1着はごめんなさい、お受けしておりません。


▼イージーオーダーのアイテムはいろいろありますので、コチラからどうぞ。
今年もよさこい屋の地元、福井でのYOSAKOI祭に
よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンの地方車が登場しました。

よさこい屋地方車.jpg


男性モデルは、橄欖(かんらん)さん(香川県)の袖なし半天と袴を着用、
女性モデルはこの日のお祭りでもこの衣装で踊られていた明新森組さん(福井県)の長半天を着用しています。


よさこい衣装地方車太鼓.jpg


みなさんの地元でも、いろいろな地方車が走ったのでしょうね。

踊り子さんを応援する気持ちいっぱいの地方車です!



連日お衣装のお届けが続いているよさこい屋です。
今年もいろんなお衣装が、日々できあがっております!
そんな中、

「もう、今から注文しても、間に合わないですよね...」

という切羽詰まった声のお電話が
時々かかってくるんです。


間に合うものなら新しい衣装で祭りに出たい、という
チームさんの気持ちがひしひしと伝わってきて...。
「なんとか、つくってさしあげたい」とスタッフ達。

そこで、わたしたちもできるところまでがんばろうと
スタッフを増員し、体制をもう一度みなおしました。


衣装の内容によりますが、
イージーオーダーは、少々おうけできそうです。

(フルオーダーは9月よりうけつけです)


納期と人数、予算、ご希望の衣装内容をお知らせください。

(※内容と依頼チーム数により、難しくなる場合も
 ございますのでその際はご容赦くださいませ)


▼お問合せはコチラから
ask.gif

もう、とりあえず電話だ!という方は

0776-36-6720(代) へおかけくださいませ。




できあがった衣装をお渡しする日々が続いておりますが、

パンツがはいらなかった
衣装の前あわせがきつかった
というご連絡が、たまにですがございます。

まちにまった衣装が届いた!という時に、がっかりですよね...。

オーダーメイド衣装なので、はいらなかったので交換する、
ということができません。
またおつくりすることになってしまいます。
(余計な出費と時間がかかってしまいますね(涙))

そのことをさけるため、
よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンでは、衣装うちあわせの際に
サイズ確認用のサンプルを必ずお渡ししていますので、
全員試着してサイズを決めて頂きたいのです。

よさこい衣装の試着.jpg

危険なのは試着しないまま「○○さんと同じサイズでいい」と注文すること。
みかけが同じでも、股上のおさまりや、ウエストゴムの具合は
人それぞれです。


和太鼓衣装の試着.jpg




また、よさこい屋&太鼓衣装屋ドドーンのサイズは
男女共用となっています。

いつもMサイズだから...と男性が選ばれると、小さく感じることもあります。

(ただ...100名様規模のチームさんだと
全員試着が難しいってことも...。
企業様チームの場合も、「営業所がいろいろで...」と
事情もありますよね。

そんなときは、大きめサイズを多めに選んでくださいね。)



衣装の見た目がきれいなことの第一ステップは、
自分にあったサイズのものを着用すること。
これは、日常のお洋服えらびでも同じですね。


ぜひ試着して、ご自分にあったサイズのものを選んで
うきうきで新しい衣装に袖を通してくださいね。







昨年よりはじまった「ふくい和太鼓選手権」。
今年も8月11日に本戦がひらかれます。

その一次審査通過チームが発表されましたよ。

ふくい和太鼓選手権最終通過チーム.jpg

【子供の部】
・朝六ツ子供太鼓
・和太鼓塾天馬ジュニア
・和田八幡宮風陣太鼓
・晴江西越前打込太鼓こども教室
・河端太鼓「楽鼓」
・はながたみ子供太鼓
・みはまこども倖太鼓

【大人の部】
・無双太鼓
・和太鼓北乃庄
・越前勝山春駒太鼓
・大日太鼓
・和太鼓打響〜OTO
・三国中郷土芸能部
・天獅子
・日吉太鼓


以上、15チームのみなさんです。

本戦にむけてがんばってくださいね。
太鼓衣装屋ドドーンで衣装をおつくりした
チームさんのお名前もみえて、嬉しいかぎりです。

昨年の子供の部優勝の「永平寺龍童太鼓」さん、
大人の部優勝の「和太鼓 鼓太郎」さんの衣装も
ドドーンでおつくりしたのですよ。


ますます練習に熱がはいりますね。
本番が楽しみです。

太鼓衣装屋ドドーンに、新たなバナーがつきましたので
お知らせです。

ドドーン新バナー2.jpg


『太鼓衣装カタログと生地サンプル』の申し込みフォームと、
『衣装サイズサンプル』の貸し出し申し込みフォームが
できました。


今まではその上の
『お見積り・お問合せフォーム』のみでしたので

カタログが欲しい方は
問い合わせフォームから
「カタログください」と書かれていました(←ありがとうございます)。

今回、請求フォームをわけましたし、
カタログの希望数も入れられるようになりました。

「道場のお弟子さんにもあげたい」
「チームの衣装担当者にも渡したい」

という場合は必要な冊数をいれて頂ければOKです。


カタログと生地サンプルは無料でお送りしています。
▼バナーをクリックすると、フォームにとびます。

submenu_bnr_catalog.jpg


衣装のサイズサンプルも
無料で貸し出ししていますよ。

ご注文頂くときに、何サイズがちょうどいいか
確かめていただけます。

▼衣装のサイズサンプル貸し出しはコチラ

submenu_bnr_size.jpg




ぜひご活用くださいませ!





今までどこにもなかった

太鼓衣装専用のオーダーカタログができましたよ。

太鼓衣装カタログ.jpg



ドドーンの表紙をひらくと、観音開きになっていて、
一目で衣装の種類がわかります。

アイテムごとに、わかりやすく解説していますよ。

カタログの上段は上着、下段はパンツ類とわけているので
組み合わせのイメージもわきやすいと思います。


そして、表紙は...

わたくし店長が、イラストで描きました!
2013年「よさこ姫カレンダー」で掲載されている、
太鼓部門の受賞チーム「八ツ杉太鼓 遊心」さんの姫です。


どうぞ、まず手にとってごらんくださいね。

申し込みはこちらからどうぞ。

▼カタログ(生地サンプル付き)無料請求
3月3日(日)〜3月8日(金)の間に、オーダーよさこい屋のカタログ請求や問い合わせフォームからご連絡頂いたお客様へ。

ご請求頂いたお客さまより、私どもに連絡が届かない事例が生じました。
サーバーを管理している会社に確認したところ、現在は正常に動いておりますが、数名のお客さまより連絡がない、と再度ご連絡をいただいております。


上記期間によさこい屋へカタログ請求、あるいは問い合わせを頂いておりながら、弊社よりまだ連絡のない場合は、お手数ですがもう一度お知らせいただけますでしょうか?


ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


オーダーよさこい屋



以前、福井テレビさんの番組で、よさこい屋をたずねてくださった太郎次郎さん。そのとき衣装をおつくりしたご縁で、今回ある依頼がありました。


太郎次郎一門猿芸ショー.jpg


そのときにプレゼントした、「太郎」「次郎」と書かれたTシャツ。書家の吉川壽一先生にお願いしたのですが、「バガボンド」「大河ドラマ武蔵」の字を書かれた先生だと知った太郎さんとお弟子さんが、とても喜ばれていたのを思い出します。そのことを覚えてらしたようで、今回被災地慰問として行われる「太郎次郎猿芸ショー」の『猿芸』という題字を、吉川先生にお願いしたいと連絡がありました。先生は太郎さんと次郎くんがつながっている綱をイメージして、揮毫されました。


先日、スタッフの方からポスターができあがったとのことで、お送り頂きました。

一緒に送られてきたポストカードの「さくら」ちゃん、あの志村動物園でDAIGOさんと旅していた「さくら」も太郎次郎一門だったんですね。


ポスターの周囲をかざっている絵は、太郎さんが訪ねられた、岩手県宮古市田老町の子ども達がかかれたそうです。
嬉しかったでしょうね。弊社にいらして頂いたときも、今の4代目次郎君の芸をうちのスタッフ&子ども達の前でみせてくれました。今でも子ども達もよく覚えています。


東京公演は銀座博品館で、以下のとおりです。

太郎次郎一門 猿芸ショー
~被災地慰問公演スペシャル!IN 東京~
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
 日程:2012年10月30日(火)14:00/19:00
          31日(水)17:00太郎次郎一門 猿芸ショー
~被災地慰問公演スペシャル!IN 東京~
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
 日程:2012年10月30日(火)14:00/19:00
          31日(水)17:00


詳しくは
▼コチラのページ


▼株式会社太郎倶楽部


へお問合せください。






8月31日(金)から9月5日(水)まで、福井新聞まんなかプラザ1階&地下ホールで開催されている、書家吉川壽一先生の『発想と挑戦』展をみにいってきました。吉川先生は週刊モーニング「バガボンド」など数々の漫画タイトルの他、NHK大河ドラマ「武蔵」の揮毫をされたり、世界中でSYOパフォーマンスをされています。「オーダーよさこい屋」と「オーダー太鼓衣装屋ドドーン」の題字も揮毫して頂いています。


吉川壽一発想と挑戦展2.jpg


今回は岩野平三郎製紙所の麻紙に、藍の墨で美しいにじみが表現された新作です。
上はワタクシが気に入りました「KOKORO(心)」という作品。
小さくてよくわかりませんが、すごい技術が。こちらに関してはあらためてまた。

吉川壽一発想と挑戦展3.jpg


↑先生の作品に見入っております。

左は「天真」、右は「円相」というタイトル。タイトルや作品について先生からお聞きし、いつもながらジュイチズムを浴びて刺激になりました


吉川壽一発想と挑戦展.jpg

おちかくの方はぜひお立ち寄りください。


▼吉川壽一

▼岩野平三郎











今年の夏、8月12日(日)に第一回ふくい和太鼓選手権が開催されます。
実演DVDでエントリーしたチームの中から、子供の部8チームと大人の部6チームが本戦出場となりました。

ふくい和太鼓選手権一次予選通過.jpg


【子供の部】
みはまこども倖(さち)太鼓(美浜町)
和田八幡宮風陣太鼓(福井市)
河端太鼓「楽鼓(らっこ)」(鯖江市)
晴江西越前打込太鼓こども教室(坂井市)
奥越太鼓ジュニアサークル(大野市)
八ツ杉太鼓遊心(越前市)
永平寺龍童(りんどう)太鼓(永平寺町)
和太鼓塾天馬ジュニア(福井市)

【大人の部】
和太鼓北乃庄(福井市)
和太鼓鼓太郎(福井市)
大日太鼓(勝山市)
名田庄太鼓保存会勇粋連(おおい町)
和太鼓「仁」(越前市)
寿麗太鼓(鯖江市)


以上のみなさんです。


一時通過されたチームのみなさん、おめでとうございます!
太鼓衣装屋ドドーンで衣装をおつくり頂いたチームさんもいらっしゃいますので、私たちも嬉しいかぎりです。
本番は私たちも見に行く予定、楽しみです。


新しいイベントですが、和太鼓がどんどんもりあがってくると嬉しいですね。



今日も朝から衣装制作うちあわせ続きの店長です。


みなさまから頂く問い合わせの中で、ご希望の納期には間に合わないお客さまが出てきましたので、ここで一度お知らせです。


オリジナルオーダー衣装の制作は、今日現在デザインが決定して5月末のお渡しがギリギリです。

クイックオーダー(既製品のハッピにオリジナルプリント)の場合は、デザイン決定してから2週間でお渡しできますので、お急ぎの方はご相談ください。Tシャツやよさこいパンツ、そして旗も2週間でお渡しできます。

オーダーよさこい屋のクイックオーダー.jpg


6月、7月、8月は混み合いますので、ぜひお早めにご相談くださいませ。



店長からのお知らせでした。

「よさこ姫・よさこい王子」とは、オーダーよさこい屋、オーダー太鼓衣装屋ドドーンの衣装を着て踊っている姿を日本全国から募集して選ばれた姫、王子です。


第3回の受賞者はこちらです。

よさこ姫よさこい王子受賞者.jpg

オーダーよさこい屋、オーダー太鼓衣装屋ドドーンでは、毎年カタログやサイトを彩ってくださる「よさこ姫・よさこい王子」を募集しています。


そして、引き続き、第4回(2013年)のカタログ、カレンダーに登場していただく「よさこ姫・よさこい王子」の募集も決定しました!


よさこ姫王子募集.jpg


<応募期間> 平成24年10月31日まで

<募集内容>【姫部門】女性を1人、または2人で撮影したもの
      【王子部門】男性を1人、または2人で撮影したもの
      【チーム部門】チーム(3人以上)にて撮影したもの
      【太鼓部門】個人、チーム問いません。演舞の様子を撮影したもの

<応募資格> オーダーよさこい屋、オーダー太鼓衣装屋ドドーンで衣装をおつくりいただいた方
      (よさこい、太鼓、ダンスなど)


<応募方法> 郵送またはメールにて 携帯でのご応募も可能です。出来る限り高画質でお送りください。

<入賞について> 【大賞】全部門中1名様
          カタログ表紙掲載 & よさこ姫カレンダー(20部)
         【準大賞】各部門から数名
          カタログ掲載 & よさこ姫カレンダー(10部)

<結果発表> 平成24年12月下旬
       オーダーよさこい屋ウェブサイトにて

※お一人様何点でもご応募いただけます。ご応募の際には、ご本人の承諾をいただいてください。作品の著作権は撮影者に帰属します。ご応募いただいた作品は、オーダーよさこい屋、オーダー太鼓衣装屋ドドーンにて無償で使用する権利を有することとします。


今年もたくさんのご応募、お待ちしております。


よさこ姫王子カレンダー.jpg




先日よりお知らせしておりました、オーダーよさこい屋・太鼓衣装屋ドドーンの新カタログが完成しました!

よさこい屋太鼓衣装カタログ.jpg


すでにお渡しした方からは「見ていてワクワクするカタログですね」とか「いいですね〜楽しい!」というお声を頂き、ちょっとほっとしたスタッフ一同です。そういうカタログにしたかったので...伝わっていると嬉しいです。


よさこい屋衣装カタログ発送.jpg


今週は毎日発送作業をしております。
今までお問合せを頂いた方や、衣装をおつくり頂いた方へ順番に出しておりますが、メール便で発送しておりますので、地域によってはお時間がかかることもございます。
今しばらくお待ちくださいませ。

また、「新しいカタログほしい!」という方がいらっしゃいましたら、下のバナーからお申し込みください。

よさこい屋スタッフが案内しております(笑)。


オーダーよさこい屋スタッフ.jpg



今年も楽しく、元気になる、素敵な衣装をつくりましょう!!



オーダーよさこい屋が毎年つくっているカタログ、その最新版(2012年)がもうすぐできあがります。


よさこい屋2012カタログ.jpg


原稿がアップし、印刷会社さんへ入稿しました。

みなさんへは3月8日頃から発送しはじめますので、3月上旬のお届けとなります。



「表紙にいろんな想いが溢れていますね。すごくいい!!」と言ってくださった方がいて、ああ、伝わったのかな、と思いました。


今年は「希望」の願いをこめた表紙にしたかったのです。昨年、踊り子さんたちからたくさんその言葉を聞きました。そして、中身も2012年のよさこい屋のテーマ「元気になるきっかけづくり」にそって構成しました。表紙をめくると「衣装作りを通じてお客さまが元気に、完成した衣装をまとって踊ったお客さまがさらに元気に、その踊りを目にした方が元気に!そんな『元気』のつながりを当店から送り出す気持ちで衣装作りに励みます。」という私たちの言葉がのっています。


ここ2、3年は私たちの迷いがカタログにもあらわれていたのかもしれません。
原点に立ち返り、みていてわくわくするカタログになったと思います。
お客さまが楽しくなる衣装づくりって何だろう、私たちがこたえられる衣装づくりって何だろうってスタッフみんなで考えぬき、乗り越えた結果でした。

さあ、よさこい屋はここからまたスタートです。ひとつひとつ丁寧に、みなさんのいろんな想いを衣装づくりにこめていきたいと思います。


今までよさこい屋でおつくり頂いたお客さまと、カタログ請求をされたことのあるお客さまへは自動的に新カタログをお送りします。

新たにカタログを希望されるお客さまは以下のフォームよりお知らせください。

3月上旬お手元に届くよう、手配させて頂きます。







本日の福井新聞に掲載されていたこちら。噂は聞いておりましたが、今年の8月12日(日)に「第1回ふくい和太鼓選手権」が開催されます!

ふくい和太鼓選手権2012.jpg


今年の夏、なんですね。
ふくいは和太鼓がさかんな地域。
毎年織田町では「OTAIKO響」が開催されていて、こちらも県内外からたくさん参加されます。

賞品も豪華、太鼓がもらえるんですね〜。


みなさん、ぜひエントリーされてはいかでしょうか。



開催日 2012年8月12日(日) 

会 場 福井市フェニックス・プラザ 


■参加資格 
(子供の部) 
・福井県内在住の中学生以下で構成されたチーム 
・参加人数10名まで 

     (大人の部) 
・福井県内在住の高校生以上で構成されたチーム 
・参加人数10名まで 


■賞品   
(子供の部) 
・大賞 大平太鼓2.5尺 
・準大賞 長胴太鼓1.4尺 
・パフォーマンス賞 桶胴太鼓1.6尺 

     (大人の部) 
・大賞 大平太鼓3.0尺 
・準大賞 大平太鼓2.5尺 
・パフォーマンス賞 長胴太鼓1.6尺 


■申込方法 
・指定の参加申込書に必要事項を記入し、実演DVDを同封の上、〒910-8552 福井市大和田町56 福井新聞社事業局内「ふくい和太鼓選手権」係まで郵送してください。 


■申し込み締め切り 
4月16日(月)必着 


■お問い合わせ先 
・福井新聞社事業局 電話0776(57)5180 FAX0776(57)5189 
E-mail wadaiko@fukuishimbun.co.jp

詳しい記事と申し込みPDFはこちらから

▼福井新聞

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちおしらせカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはよくあるお問合せです。

次のカテゴリはカタログ請求です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

株式会社 横山工藝
〒918-8051
福井市桃園2-1-40
TEL:0776-36-6720
FAX:0776-36-6750